ロシア産不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』4月4日にスイッチ版配信決定【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロシア産不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』4月4日にスイッチ版配信決定【UPDATE】

Circle Entertainmentは、ロシアの開発者yeoが手掛ける2Dアクションゲーム『The friends of Ringo Ishikawa』のニンテンドースイッチ版を2019年4月4日より配信することを発表しました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
ロシア産不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』4月4日にスイッチ版配信決定【UPDATE】
  • ロシア産不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』4月4日にスイッチ版配信決定【UPDATE】
※UPDATE(3/29 17:50):※国内向け配信情報を追記しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。


Circle Entertainmentは、ロシアの開発者yeoが手掛ける2Dアクションゲーム『The friends of Ringo Ishikawa』のニンテンドースイッチ版を2019年4月4日より配信することを発表しました。

『くにおくん』シリーズを彷彿とさせる本作は、古き良き不良高校生"石河倫吾"となって、高校生活最後の秋を過ごすオープンワールドアクション。学校をさぼってバイトやケンカに明け暮れたり、まじめに勉強してテストでいい点数を取ったりと、自由度の高いゲーム性が特徴的です。

すでにSteamで配信されているPC版では日本語に対応しているほか、今回のニンテンドースイッチ版も同日より国内配信予定です。

なお、Game*Sparkでは、『The friends of Ringo Ishikawa』の開発者Vadim Gilyazetdinov氏へのインタビューも公開中。Gilyazetdinov氏の父親がキャラクターアーティストとして参加するいきさつなど興味深い内容になっていますので、あわせてお読みください。
《TAKAJO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『リトルビッグプラネット3』一時停止していたサーバーが復活することなく無期限停止―長年におよぶユーザー製コンテンツがすべてアクセス不可に

    『リトルビッグプラネット3』一時停止していたサーバーが復活することなく無期限停止―長年におよぶユーザー製コンテンツがすべてアクセス不可に

  2. 『Rise of the Ronin』武技全般の性能が上方修正!壁際での戦闘におけるカメラの修正も

    『Rise of the Ronin』武技全般の性能が上方修正!壁際での戦闘におけるカメラの修正も

  3. 「PS Plus」ゲームカタログ、一部FFシリーズの提供終了が近づく『FF7』『FF10/10-2』など7タイトルが対象

    「PS Plus」ゲームカタログ、一部FFシリーズの提供終了が近づく『FF7』『FF10/10-2』など7タイトルが対象

  4. 『Stellar Blade』主人公イヴの1/4フィギュアが制作中。完成前でも分かる美しすぎるボディライン…

  5. 箱庭ライフSLG『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』スイッチ版に最新アップデートパッチ配信―新機能追加や不具合修正、邸宅購入のためのサポートミッション追加など

  6. 誰もいない星を探索する『Europa』、スイッチ版の配信決定!広大で鮮やかな世界を駆け巡れ【Indie World 2024.4.17】

  7. 人気恐竜サバイバルリマスター『ARK: Survival Ascended』PS5パッケージ版が本日4月18日発売!ビギナー向け「序盤攻略サバイバルガイド」も公式サイトで公開

  8. 大航海時代を舞台に世界を大冒険しよう!航海SLG『サグレス(Sagres)』スイッチ向けに配信開始【Indie World 2024.4.17】

  9. 己の失敗と向き合う時が来た…PS5/PS4版『Darkest Dungeon II』7月15日配信決定

  10. スイッチでも異変探し!『8番出口』のニンテンドースイッチ版が本日4月17日より電撃配信【Indie World 2024.4.17】

アクセスランキングをもっと見る

page top