台湾の審査機関にリマスター版『Ghostbusters: The Video Game』の情報が登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

台湾の審査機関にリマスター版『Ghostbusters: The Video Game』の情報が登録

台湾のレーティング審査機関Game Software Rating Regulationsに、現時点では発表されていない『Ghostbusters: The Video Game Remastered』の審査情報が登録されていることが明らかとなりました。

ニュース
台湾の審査機関にリマスター版『Ghostbusters: The Video Game』の情報が登録
  • 台湾の審査機関にリマスター版『Ghostbusters: The Video Game』の情報が登録
  • 台湾の審査機関にリマスター版『Ghostbusters: The Video Game』の情報が登録

台湾のレーティング審査機関Game Software Rating Regulationsに、現時点では発表されていない『Ghostbusters: The Video Game Remastered』の審査情報が登録されていることが明らかとなりました。


Xbox One向けに登録されている本作はタイトルから察するに、2009年に映画「ゴーストバスターズ」のゲーム化作品として海外で発売された『Ghostbusters: The Video Game』のリマスター版と思われます。審査情報には公式サイトのアドレスも掲載されていますが、まだオープンはしていないようです。

オリジナル版の『Ghostbusters: The Video Game』は映画版「ゴーストバスターズ2」の2年後を舞台に、ゴーストバスターズに加わった新人として物語を体験。原作の脚本家が参加するとともにお馴染みのキャラクターの声も本人らが担当し、海外レビューでは高い評価を得ていました。

オリジナル版『Ghostbusters: The Video Game』トレイラー

今回発見されたリマスター版はまだ噂の段階ではあるものの、今年は「ゴーストバスターズ」が35周年、さらに来年には新作映画が公開予定ということで、十分あり得る話かもしれません。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』が完成報告!開発者からは難易度についての情報も

    『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』が完成報告!開発者からは難易度についての情報も

  2. 新たなバンドル月額サービス「Humble Choice」が発表―「Humble Monthly」から改定へ

    新たなバンドル月額サービス「Humble Choice」が発表―「Humble Monthly」から改定へ

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『World War Z』開発元が2つのPC/コンソール向けプロジェクトを進行中―ポルトガルの開発会社を買収

  5. ふにゃふにゃの人混みをかき分ける『群衆シミュレーター』発表―満員電車など様々な状況を体験

  6. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

  9. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  10. 『ライザのアトリエ』3回にわたる無料アップデート配信決定!10月10日の第1弾で「フォトモード」追加

アクセスランキングをもっと見る

1
page top