『BF1942』動画などをそのまま流用したゲーム開発者が謝罪、Steamストアページも削除 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『BF1942』動画などをそのまま流用したゲーム開発者が謝罪、Steamストアページも削除

先日、Steamにてゲームのタイトル以外『バトルフィールド1942』そのままが盗用登録されているとして物議を醸した『Tank BATTLEGROUNDS』。同作の顛末について海外メディアが報じました。

ゲーム文化 カルチャー
『BF1942』動画などをそのまま流用したゲーム開発者が謝罪、Steamストアページも削除
  • 『BF1942』動画などをそのまま流用したゲーム開発者が謝罪、Steamストアページも削除
  • 『BF1942』動画などをそのまま流用したゲーム開発者が謝罪、Steamストアページも削除
先日、Steamにてゲームのタイトル以外『バトルフィールド1942』そのままが流用されているとして物議を醸したTank BATTLEGROUNDS』。同作の顛末が海外メディアより報じられました。

PC Gamerによれば、中国のデベロッパーとみられる当該ゲームの登録者はストアページを更新。『バトルフィールド1942』に関連した内容を削除、同作をSteamで売る意図はなかったとしながら、無名のデベロッパーである自身のゲームに注目を集めるための「面白いこと」を考えこの行動を招いてしまったと謝罪したとのこと。

また、Valveに対しストアページの削除を求めたということで、記事執筆時点で、『Tank BATTLEGROUNDS』に関連した内容はストアページそのものも含めSteamより消失しています。

今回の行動が正しいということは決して無いものの、現在のSteamでは膨大な数のゲームのリリースが常に控え、最もユーザーに親しい新作情報源となりうるゲームの「近日登場」告知がほぼ有効に機能していない状態。無用な混乱・いたずらの抑止のためにも改善が望まれるところかも知れません。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ローションまみれの信長が平安時代で忍者を切り倒す『真・ローション侍』Steam配信開始!

    ローションまみれの信長が平安時代で忍者を切り倒す『真・ローション侍』Steam配信開始!

  2. 『スカイリム』大型Modを製品化したタイムループADV『The Forgotten City』配信開始!

    『スカイリム』大型Modを製品化したタイムループADV『The Forgotten City』配信開始!

  3. アクアリウム制作&ショップ経営シム『Aquarist』Kickstarter開始

    アクアリウム制作&ショップ経営シム『Aquarist』Kickstarter開始

  4. ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

  5. 保険コマンドーとして宇宙船から海賊を排除するステルスFPS『Skin Deep』最新ゲームプレイ映像!

  6. 『サクナヒメ』収穫中にひと息つく“おひいさま”がフィギュア化! 丸っこ可愛い姿を完全再現

  7. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  8. 母娘の深い愛を幻想的に描くアドベンチャーゲーム『A Memoir Blue』トレイラー!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 神を全滅させよ! ソウルライクな高難度ボスラッシュACT『Eldest Souls』配信開始【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top