『Fallout 76』アップデート11のパッチノート公開!「Nuclear Winter」調整やPAの改善 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』アップデート11のパッチノート公開!「Nuclear Winter」調整やPAの改善

ベセスダ・ソフトワークスは、オンラインRPG『Fallout 76』で配信されたアップデート11のパッチノートを公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『Fallout 76』アップデート11のパッチノート公開!「Nuclear Winter」調整やPAの改善
  • 『Fallout 76』アップデート11のパッチノート公開!「Nuclear Winter」調整やPAの改善

ベセスダ・ソフトワークスは、オンラインRPG『Fallout 76』で配信されたアップデート11のパッチノートを公開しました。

同アップデートではパワーアーマーの改善をはじめ、アイテム説明の変更、「Nuclear Winter」のバランス調整など、様々な変更・調整が実施されています。詳細は下記の通り。

パッチの主な変更点
・パワーアーマーの改善: 多くの不具合を修正するため、パワーアーマーのシステムを改善しました。これに伴い、パワーアーマーのパーツが所持品あるいは収納箱へ移動している可能性があります。
・アイテム説明の変更: レジェンダリーアイテム、アイテムのモジュール、クラフト用のレシピに備わる全ての特性が、メニュー上の説明に表示されるようになります。
・「Nuclear Winter」のバランス調整: 数週間前にお伝えしたとおり、パッチ11では、問題の報告を受けている「Frog Legs」などの特定のPerkの仕様を変更します。
・新規プレイヤー向けの仕様変更: 新規プレイヤーが序盤のウェイストランドの試練に適応できるように、いくつかの変更を加えました。これらの調整により、Vault 76からの旅立ちがより快適なものとなることでしょう。
・美酒: パッチ11から、パンチボウルが復活します。C.A.M.P.でパーティーを開きましょう!

パッチバージョン
アップデートのダウンロードサイズは、コンソール版では約5.5GB、PC版では約2.5GBとなります。

PC: 1.2.1.18
PS4: 1.2.1.18
Xbox: 1.2.1.18

全般


パワーアーマーの改善
パワーアーマーに関わる多数の不具合修正とパフォーマンス向上および、システム全体をより円滑に機能させるために、パワーアーマーの基本的なシステムを変更しました。大半はゲームの「裏側」の改良となりますが、これらの変更は、お気に入りのパワーアーマーを装着する際の快適性の向上や不具合の減少に繋がると想定しています。

これに伴い、パワーアーマーのシステムが大幅に更新されるため、本日のパッチをダウンロード後にログインした際に、以下の一時的な副作用が発生する可能性があります:

・パワーアーマーシャーシに装備されていたパワーアーマーのパーツが外されたり、パーツが収納箱から所持品に移動(またはその逆)したりした可能性があります。これらのパーツはログイン後に再装備が必要になります。
・一部のプレイヤーは、パッチ11以前には無かったパワーアーマーシャーシもしくはパワーアーマーのパーツが、所持品あるいは収納箱に追加されている場合があります。これらのアイテムは、最初に収集した際に正しく保存されておらず、上記のパワーアーマーの改善に伴って修復されたものです。

パッチ11のインストール前にパワーアーマーシャーシが1個以上収納箱に入っていた場合は、キャラクターがワールド内の鉄道駅に移動しています。これは、パワーアーマーのパーツやシャーシが所持品に移動したことによって重量オーバーになったプレイヤーが、ワールド内の現在地から徒歩で移動せずに収納箱へアイテムを戻せるようにするための救済措置です。

描写とグラフィック
・パワーアーマー: パワーアーマーステーションからパワーアーマーを装着すると、新しいアニメーションが再生されます。

アトミックショップ
・おすすめ品の画面の修正: アトミックショップのおすすめ品の画面を模様替えしました。一度に表示されるアイテムやオファーがさらに増え、今おすすめのアイテムが一目で分かりやすくなります。
・標準修理キット: 標準修理キットを購入する際に、どのキャラクターが受け取るかを選択できるようになります。

C.A.M.P.、クラフト、ワークショップ
・バルクジャンク: 作業台のオプション「全てのジャンクを解体」が自動的にバルクジャンクを解体しなくなりました。クラフトや修理の際は、今後も部品の必要に応じてバルクジャンクが自動的に解体されます。
・パンチボウル: パーティータイム! パンチボウルにアルコールを加えたり、中のアルコールを飲んだりできる機能が復活しました。
・.44ピストル: プライムレシーバーを除く.44ピストルのすべてのモジュールで、クラフトに必要な材料が核物質からギアに変更されました。
・スキーソード: スケートモジュールのクラフトに必要な材料を減らし、Perk「Makeshift Warrior」の条件を削除しました。

デザインとゲームプレイ
・戦利品: 伝説級の敵が戦利品として落とすレジェンダリーアイテムが敵の死体の場所に現れるタイミングが格段に早まります。
・戦利品: デスクローを倒すと、一定確率でデスクローの皮を落とすようになります。
・戦利品: カマドウマを倒すと、一定確率で酸を落とすようになります。
・リスポーン: バローズのような屋内で死亡したとき、ほとんどの場合その場所へ入った地点の近くに自動でリスポーンするようになります。
・腐敗: 生の食料と溶剤が腐敗するまでの時間が50%長くなります。
・腐敗: ファスト・トラベルによる飲食物の状態劣化がなくなります。
・ステルスボーイ: パワーアーマーの装着中にも使用できるようになります。

ユーザーインターフェース
・戦闘: キャラクターの痛みをよりよく反映するため、ダメージを受けたときの画面が少し霞むようになります。
・アイテム説明: レジェンダリーアイテム、モジュール、レシピをメニュー上で見たときの説明が増えました。
・取引、販売、コンテナのメニューでレジェンダリーアイテムを選択すると、一番目の特性だけでなく、すべてのレジェンダリー特性が表示されるようになりました。
・レシピやモジュールを調べると、作製できるアイテムの説明がアイテム名の下に表示されるようになります。
・取引、販売、コンテナのメニューでレシピやモジュールを選択すると、作製できるアイテムの説明がアイテムステータスの上に表示されるようになります。
・楽器: 楽器の演奏中にカメラを回転できるようになります。
・マップ: マップ上で複数のマーカーが重なった際のアイコンの強調表示の仕組みに対応するため、アイコンのマップマーカーの並び方と選択方法を改良しました。
・調達人: アイテムカテゴリーを閲覧中、調達人の交換メニューに武器やアーマーモデルのプレビューが表示されるようになります。
・設定: オプション「パワーアーマーのHUDを有効にする」を表示設定に追加し、パワーアーマーの装着中にパワーアーマーのHUDと標準のHUDの切り替えを可能にしました。
・この設定を無効にすると、Pip-Boyの閲覧時にQuick-Boyのメニューが表示されます。

新規プレイヤー用のゲームプレイ向上
Vault 76を出て間もない居住者がウェイストランドの生活に早く適応できるように、ゲーム序盤に多くの変更を加えました。

・C.A.M.P.の設置: C.A.M.P.の設置後すぐに再設置しても、キャップのペナルティを受けなくなりました。
・チャレンジ: 序盤のチャレンジ報酬を多数変更し、アトムの代わりに医療品、武器、アーマーなど、新規プレイヤーの生存に役立つアイテムを報酬にしました。
・病気: レベル15未満では病気にかからなくなります。
・敵: 一部の敵の難易度を調整しました:
・積灰の山: 以下のロケーションに出現するクリーチャーのレベル帯を15~35から15~20へ引き下げました。
・ベルチングベティー、アッシュフォージ、ラスティ・ピック。
・荒れた境域: 以下のロケーションに出現するクリーチャーのレベル帯を15~99から15~25へ引き下げました。
・世界の頂上、プレザントバレー・スキーリゾート、プレザントバレーのキャビン、プレザントバレーの鉄道駅、NAR地域、地割れ地点タウ、クリフウォッチ、カットスローツのキャンプ(南)、ベックウィズ農場。
・毒の峡谷: 以下のロケーションに出現するクリーチャーのレベル帯を10~25から10~15へ引き下げました。
・コブルトン農場、ベッカー農場、グラフトン、クラークスバーグ、東部刑務所、スミス農場。
・イベント: 「Fertile Soil」の発生エリアが狭まり、Vault-Tec農業研究センター内に限定されます。
・ファスト・トラベル: レベル25未満でのファスト・トラベル時のキャップコストが減りました。
・ホロテープ: 政府の補給申請ホロテープはフラットウッズに出現しないようになり、レベル10未満では入手不可となりました。
・ランダムエンカウンター: フラットウッズへの道で、低レベルのプレイヤーにレベル5プロテクトロンの大群を出現させるランダムエンカウンターを取り除きました。

「NUCLEAR WINTER」のバランス調整


PERK
・Frog Legs: 連続してジャンプすると、一時的にジャンプの最高到達地点が下がり、回復に少し休む必要があるようになりました。
・MasterのPerkカード: 一部のMasterのPerkカードのボーナスダメージが減少しました。
・Commando Master
・Heavy Gunner Master
・Guerrilla Master
・Rifleman Master
・Shotgun Master
・Demolition Expert

開発者コメント: これらのPerkカードはあまりに強力で、ほとんど必須の装備となっていました。よって、これらに調整を行い、コストに見合う効果へと近づけました。

武器
・爆破系武器: 爆破系武器がC.A.M.P.のオブジェクトや構造物へ与えるダメージを大幅に増やしました。
・レーザーオートピストル: レーザーオートピストルが発砲ごとに複数のビームを射出しなくなりました。
・ハンティングライフル: スコープ付きのハンティングライフルのマガジンのサイズを5から1へ減らしました。
開発者コメント: この変更により、この武器のスコープ使用時の戦闘がよりスムーズになり、DPSに悪影響を及ぼすことがなくなると想定しています。

そのほか、今回のアップデートではアドベンチャーモードとサバイバルモードにおける不具合の修正等が行われています。『Fallout 76』はPS4/Xbox One/PC向けに配信中。パッチノート全文はこちらから確認可能です。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』新キラーが持つ「ポータル」能力や新サバイバーのパークなどが判明!ブラッドウェブの仕様変更も

    『Dead by Daylight』新キラーが持つ「ポータル」能力や新サバイバーのパークなどが判明!ブラッドウェブの仕様変更も

  2. AmazonがPS4版『CoD:MW』「GUNFIGHT」先行アルファテスト参加コードを無料配布!

    AmazonがPS4版『CoD:MW』「GUNFIGHT」先行アルファテスト参加コードを無料配布!

  3. 『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』キャラプロフィール公開! クリア後はあの2人も使用可能

    『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』キャラプロフィール公開! クリア後はあの2人も使用可能

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『フォートナイト』議論呼んだ“B.R.U.T.E.”にバランス調整ー攻撃性能や素材回収に下方修正

  6. PS4版『CoD:MW』2v2アルファテストが前倒しでプレイ可能にー予定時間に先駆け

  7. 『CoD:MW』全機種向けオープンベータは9月21日から!PS4含めたクロスプレイに対応

  8. ケモノ系アクションRPG『Biomutant』新トレイラー!ゲームプレイ映像も【gamescom 2018】

  9. 高評価ローグライクACT『Risk of Rain 2』のスイッチ版が発表! 国内でも今夏配信

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』新ロードマップ公開!「スカイウォーカーの夜明け」関連コンテンツも登場

アクセスランキングをもっと見る

page top