より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!

2018年にFacebookのイベントで初公開されたOculusの次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome」ですが、Facebook Reality Labs(FRL)は本日行われたOculus Connect 6のキーノートにおいて、最新バージョンとなる「Half Dome 3」を披露しました。

ゲーム機 VR
より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!
  • より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!
  • より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!
  • より小型軽量になった次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome 3」が披露!

2018年にFacebookのイベントで初公開されたOculusの次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome」ですが、Facebook Reality Labs(FRL)は本日行われたOculus Connect 6のキーノートにおいて、最新バージョンとなる「Half Dome 3」を披露しました。

左から「Half Dome」「Half Dome 2」「Half Dome 3」

この次世代VRヘッドセットプロトタイプ「Half Dome」では、広い視野角に加えてVR内で物を目に近づけたときにぼやけないよう焦点を調節する機能(バリフォーカル、可変焦点)を特色としています。「Half Dome」「Half Dome 2」では機械的にレンズの位置を変えて調節していたものの、「Half Dome 3」では液晶レンズを採用することにより大幅な小型化を実現。重量も「Half Dome」に比べて200グラム削減できたとのことです。


「Half Dome」はまだ開発中ですが、この進化度合いを見るとVRの将来がますます楽しみになりますね。実用化された時には一体どこまで進化しているのでしょうか。今後の発展に期待です。

「Half Dome」の話題は1:40:20あたりから
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

    ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  2. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

    PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

  3. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

    2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  4. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  5. 「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」11月5日より国内発売決定

  6. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  7. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  8. 開発担当者、海外メディアでPS次世代機について言及―SIE公式アカウントもリツイート

  9. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  10. 『SEGA Mega Drive & Genesis Classics』にVR対応アップデート!オンラインマルチも実装に

アクセスランキングをもっと見る

1
page top