NVIDIA RTX用ゲーム配信支援機能「ブロードキャスト エンジン」が発表―「OBS」で一部機能が使用可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NVIDIA RTX用ゲーム配信支援機能「ブロードキャスト エンジン」が発表―「OBS」で一部機能が使用可能に

GeForce RTX GPUのAI機能を用いたゲーム配信支援機能「RTX ブロードキャスト エンジン」が発表。

ゲーム機 技術
NVIDIA RTX用ゲーム配信支援機能「ブロードキャスト エンジン」が発表―「OBS」で一部機能が使用可能に
  • NVIDIA RTX用ゲーム配信支援機能「ブロードキャスト エンジン」が発表―「OBS」で一部機能が使用可能に
  • NVIDIA RTX用ゲーム配信支援機能「ブロードキャスト エンジン」が発表―「OBS」で一部機能が使用可能に

NVIDIAは、同社の GeForce RTX GPUのAI機能を用いたゲーム配信支援機能「RTX ブロードキャスト エンジン」を発表しました。

これは、対応アプリケーションにおいて、RTXに用いられているAIプロセッサTensorコアを用い、様々な画像処理支援を受けられるというもの。公開された内容としては、ウェブカメラの背景をリアルタイムで取り除くことが可能な「RTX Greenscreen」、顔の検知や目や口といった顔の特徴の追跡や、標準的なウェブカメラでリアルタイムに拡張現実の効果が実現可能な「RTX AR」、スタイルトランスファーと呼ばれるAI手法で、配信ビデオにお気に入りの絵画やゲーム アートのスタイルを適用できる「RTX Style Filters」の3つ。

うち、「RTX Greenscreen」については無料の人気ゲーム配信用ソフト「OBS」開発者と協力し、今後数ヶ月内に組み込みが決定しているとのことです。

「OBS」による「RTX Greenscreen」の機能公開などはTwitchCon 2019にて実施予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

    2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  2. 新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

    新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

  3. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

    「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  4. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  5. 「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」11月5日より国内発売決定

  6. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

  7. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  8. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  9. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  10. 260本以上のファミコンゲームを内蔵した携帯ゲーム機が海外で近日登場!『ロックマン2』や『テトリス』など人気作も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top