『ドンキーコング』裁判で活躍したジョン・カービィ弁護士が逝去―享年79 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ドンキーコング』裁判で活躍したジョン・カービィ弁護士が逝去―享年79

かつての『ドンキーコング』裁判で活躍した弁護士ジョン・カービィ氏が逝去。享年79。『星のカービィ』主人公との名前の一致でも知られています。

ゲーム文化 カルチャー
『ドンキーコング』裁判で活躍したジョン・カービィ弁護士が逝去―享年79
  • 『ドンキーコング』裁判で活躍したジョン・カービィ弁護士が逝去―享年79
  • 『ドンキーコング』裁判で活躍したジョン・カービィ弁護士が逝去―享年79
アメリカの弁護士で、過去の任天堂のアメリカ進出時に起こった『ドンキーコング』関連の裁判で活躍したことで知られるジョン・カービィ氏が、血液がんのため79歳でこの世を去ったことが海外メディアにて報じられました。

訃報は、NYタイムスなどによって報じられました。カービィ氏は、かつて任天堂がファミコン(米国ではNintendo Entertainment System)を展開する前に米国で起こった『ドンキーコング』と「キングコング」の類似性を巡る裁判でも知られています。

当時ユニバーサルにより、「『ドンキーコング』が「キングコング」の著作権を侵害している」として訴えられた任天堂の弁護士として法廷に立った同氏は、「キングコング」自体の著作権が当時既に失効していることを説明し、大きな勝利を遂げました。この活躍により氏は後に「ドンキーコング」の名を冠したヨットを任天堂より送られています。

また、氏はゲーマーには『星のカービィ』主人公“カービィ”との名前の一致でも知られる人物。これについては過去に海外メディアGameInformerのインタビューにて宮本茂氏が、ジョン・カービィ氏の存在が、あくまで間接的にですが、同キャラの名前候補からの決定に影響を及ぼした旨について触れています。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『龍が如く』桐生一馬が保温もバッチリなセラミック製カップで登場

    『龍が如く』桐生一馬が保温もバッチリなセラミック製カップで登場

  2. 入手が大変すぎる武器…『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』リアルマネー絡むアンロック取引行為が横行

    入手が大変すぎる武器…『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』リアルマネー絡むアンロック取引行為が横行

  3. 『Stardew Valley』亡くなった主人公のおじいさんを復活させるMod登場!ただしドデカい建築オブジェクトとして

    『Stardew Valley』亡くなった主人公のおじいさんを復活させるMod登場!ただしドデカい建築オブジェクトとして

  4. NFLフィラデルフィア・イーグルス絶好調の秘密は『GTA5』でのオンライン交流?多くの選手がロールプレイサーバーで一緒に遊んでいると海外メディアが報じる

  5. 今年は約90本のゲームが手に入る!世界最大ゲームチャリティーイベント「Jingle Jam 2022」近日開催

  6. 【G-STAR 2022】『NIKKE』ラピのコスプレイヤーはクールビューティー!抜群のポージングで魅せる【写真14枚】

  7. ロシアの『S.T.A.L.K.E.R.』愛好家がウクライナの破壊工作員として連邦保安庁に殺害された可能性が浮上

  8. 『オーバーウォッチ 2』のあるあるを描いたキュートなファンメイドアニメ!

  9. 現実と悪夢を行き来して家族の秘密を解き明かす一人称視点サイコホラー『HELP ME!』Kickstarter開始!

  10. 『TES III: Morrowind』大型Mod「Tamriel Rebuilt」最新版リリース! 2つの新拡張で200のクエストを追加

アクセスランキングをもっと見る

page top