『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】

カプコンは対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』の新参戦キャラクター“ギル”を発表しました。あわせて追加コンテンツを同梱した新エディション『ストリートファイターV チャンピオンエディション』も明らかにされています。

ニュース 発表
『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】
  • 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】
  • 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】
  • 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】
  • 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】
  • 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】
  • 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】
  • 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】
  • 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】

カプコンは対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』の新参戦キャラクター“ギル”を発表しました。あわせて追加コンテンツを同梱した新エディション『ストリートファイターV チャンピオンエディション』も明らかにされています。


【天帝:ギル】
世界を理想の形に近づけるため、「予言」の成就を目指す。
長きに渡り、世界を裏側から支配している秘密結社の総統。
高いカリスマ性と、強い意志、冷静な判断力をもっている。

身長:不明
体重:不明
職業/所属:秘密結社の総統
好きなもの:不明
特技:全ての技能に優劣がない
格闘スタイル:不明

ギルは右半身に炎、左半身に氷の属性を持ち、特定の攻撃で相手に属性を付与することが可能だ。氷やられ状態の相手に炎、炎やられ状態の相手に氷と反対の属性を付与することで属性が打ち消され、そのエネルギーで特殊なダメージを与えることができる「反属性」という特殊なバトルスタイルを持ったキャラクターだ。



コマンド表はこちら。シーズン4追加キャラクターの5人目となる“ギル”は12月に配信予定。単体では600円(税込)で購入、または100,000FMで入手できます。後述の『ストリートファイターV チャンピオンエディション』にも含まれているほか、デジタルコンテンツの「アップグレードキット」を入手すると12月の配信日から使用できるとのこと。


ストリートファイターV チャンピオンエディション』はゲーム本編に加えて、有料のものを含むキャラクター、ステージ、アレンジコスチュームなど合計2000以上のコンテンツをまとめて収録した新エディション。シーズン4までのほぼ全てのコンテンツが使用可能となっています。発売日は2020年2月14日。価格はPS4パッケージ版が3,990円+税、ダウンロード版が3,627円+税、PCダウンロード版が3,627円+税です。


既に『ストリートファイターV』本編を持っているプレイヤー向けには「アップグレードキット」が登場します。11月19日より2,727円+税で配信され、これまでのコンテンツをすぐに使用可能。今後配信されるコンテンツ(シーズン4まで)についても配信日にすぐ使用可能となります。なお、購入特典として40キャラクター分のスペシャルカラーも用意されています。

スペシャルカラーの配信は2020年2月14日

もうひとつ大きな要素として、新たに「VスキルII」の実装が発表されています。「VトリガーI・II」とともに「VスキルI・II」の組み合わせで戦術のバリエーションがさらに広がります。




※UPDATE(2019/11/19 12:50):アップグレード版の価格についてパッケージ版のものを掲載していたのを修正しました。正しくは2,727円+税となります。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

    更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

  2. 「E3 2021」の開催と日程が海外メディアより発表―「再構築されたイベントになる」

    「E3 2021」の開催と日程が海外メディアより発表―「再構築されたイベントになる」

  3. 「ハンヴィー」メーカー許可なくゲームで使える―『CoD』めぐる地方裁判に一旦の決着

    「ハンヴィー」メーカー許可なくゲームで使える―『CoD』めぐる地方裁判に一旦の決着

  4. Chucklefish新作『Witchbrook』のスクリーンショットが公開―「ハリー・ポッター」風『Stardew Valley』な魔法学校シム【UPDATE】

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  7. 米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

  8. 2020英国アカデミー賞ゲーム部門受賞作品発表! Best Gameは『Outer Wilds』

  9. コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施

  10. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

アクセスランキングをもっと見る

page top