ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』日本語対応予定が発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』日本語対応予定が発表!

ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』18.3アップデートでの日本語への正式対応予定が発表に。

PC Windows
ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』日本語対応予定が発表!
  • ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』日本語対応予定が発表!
  • ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』日本語対応予定が発表!
The Fun Pimpsは、ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』において、日本語への正式対応予定を発表しました。

発表によれば、日本語実装が行われるのは今後配信予定のアルファ18.3アップデート。ローカライゼーションアップデートとして新たに簡体字・繁体字・ロシア語・ポルトガル語・韓国語・トルコ語・ポーランド語などへの対応が共に予定されています。

スキルシステムなどを備え、様々なクラフトの機会も多いタイトルだけに、日本語への対応には嬉しいユーザーも多いのではないでしょうか。なお、同作は海外ではPS4/Xbox One向けにも発売されています。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 5.5インチ液晶の「GPD WIN 3」がCF開始!ニンテンドースイッチのようなドックも使えるゲーミングUMPC

    5.5インチ液晶の「GPD WIN 3」がCF開始!ニンテンドースイッチのようなドックも使えるゲーミングUMPC

  2. 『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』PC/Xbox One/Series X|S版が2月25日発売―春日の冒険をPS4以外でも!

    『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』PC/Xbox One/Series X|S版が2月25日発売―春日の冒険をPS4以外でも!

  3. ASUS×「ガンダム」コラボゲーミングPCパーツ&周辺機器発表! “白い悪魔”と“赤い彗星”でPCを彩ろう

    ASUS×「ガンダム」コラボゲーミングPCパーツ&周辺機器発表! “白い悪魔”と“赤い彗星”でPCを彩ろう

  4. 前回の発表から一転、Steam版『HITMAN 2』からEGS版『HITMAN 3』へのステージ引き継ぎ無料化予定が発表

  5. 『アイドルマスター スターリットシーズン』新曲「SESSION!」のMV初公開! ライブパートやコラボ歌唱等のシステムも明らかに

  6. 『マインクラフト』リリース候補版「1.16.5 Release Candidate 1」公開―来週には次期アップデート向けのスナップショットも

  7. TRPG風オープンワールド冒険者RPG『Low Magic Age』仮日本語実装―今後翻訳大幅見直し予定も

  8. 『Path of Exile』新拡張「Echoes of the Atlas」PC向け配信開始―同接プレイヤーの記録も更新!

  9. 『HITMAN 3』PC版は『HITMAN 2』ステージDLCの無料配信はなし―『2』からのデータ引き継ぎ自体は可能

  10. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

アクセスランキングをもっと見る

page top