プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信

ディストピアになりつつある世界で放送内容をコントロールするプロパガンダシム『Not For Broadcast』のSteam早期アクセスが現地時間2020年1月30日に開始と発表。無料プロローグ版も配信されています。

PC Windows
プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信
  • プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信
  • プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信
  • プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信

tinyBuildは、NotGamesが開発するプロパガンダシミュレーター『Not For Broadcast』の早期アクセスをPC向けに現地時間2020年1月30日に開始することを発表し、同時にSteamにて無料プロローグ版を配信しました。

本作は急進的な政府によって国家がディストピアとなろうとしている架空の1980年代を舞台にした新作プロパガンダシミュレーター。プレイヤーは「National Nightly News」の一員として、映像を編集し、ヘッドラインを選び、問題のある言葉を消して放送に関与。その中でニュースを検閲するか、真実を暴露するかはプレイヤーの判断に委ねられることになります。

正式リリースでは10チャプターが計画されていますが、早期アクセス開始時にはその内3つが実装される予定。また12月12日より無料のプロローグ版がSteamにて配信されています。

11月27日に公開されたプロローグ版のアナウンストレイラー



『Not For Broadcast』は日本語には未対応で、PC向けにSteam早期アクセスが現地時間2020年1月30日より開始予定です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ゾンビバトルロイヤル『Dying Light:Bad Blood』Steam版コードが無料配布―日本国内からでも貰える!

    ゾンビバトルロイヤル『Dying Light:Bad Blood』Steam版コードが無料配布―日本国内からでも貰える!

  2. 『Apex Legends』新レジェンド「フォージ」インタビュー映像! しかし衝撃的な展開に…

    『Apex Legends』新レジェンド「フォージ」インタビュー映像! しかし衝撃的な展開に…

  3. 『バトルフィールドV』チャプター6「Into the Jungle」のトレイラーがまもなく公開!

    『バトルフィールドV』チャプター6「Into the Jungle」のトレイラーがまもなく公開!

  4. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』「ターミネーター」コラボのティザー映像! アウロアの森に「ヤツ」が来る

  5. 基本無料の本格ローグライクRPG『DragonFang - Drahn's Mystery Dungeon』2月4日に配信

  6. 昭和初期の日本が舞台のアクションADV『吾妻邸くわいだん』Steam版配信日が決定!

  7. 『Fallout 76』ハッキング被害者への補填を発表―プレイヤーのクローン作成でアイテムインベントリを統合

  8. 『Torchlight Frontiers』タイトルを『Torchlight 3』に変更―販売形態もF2Pから買い切り型へ

  9. 巨漢配達員シム『Fat[EX] Courier Simulator』にあの監督が!? “配達”つながりのイースターエッグ映像が公開

  10. 90年代風アーケードACT『Power Stealers』Steamで配信開始―シンプルでオールドスクールなSFシューティング

アクセスランキングをもっと見る

page top