プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信

ディストピアになりつつある世界で放送内容をコントロールするプロパガンダシム『Not For Broadcast』のSteam早期アクセスが現地時間2020年1月30日に開始と発表。無料プロローグ版も配信されています。

PC Windows
プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信
  • プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信
  • プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信
  • プロパガンダシム『Not For Broadcast』現地時間2020年1月30日より早期アクセス開始―無料プロローグ版も配信

tinyBuildは、NotGamesが開発するプロパガンダシミュレーター『Not For Broadcast』の早期アクセスをPC向けに現地時間2020年1月30日に開始することを発表し、同時にSteamにて無料プロローグ版を配信しました。

本作は急進的な政府によって国家がディストピアとなろうとしている架空の1980年代を舞台にした新作プロパガンダシミュレーター。プレイヤーは「National Nightly News」の一員として、映像を編集し、ヘッドラインを選び、問題のある言葉を消して放送に関与。その中でニュースを検閲するか、真実を暴露するかはプレイヤーの判断に委ねられることになります。

正式リリースでは10チャプターが計画されていますが、早期アクセス開始時にはその内3つが実装される予定。また12月12日より無料のプロローグ版がSteamにて配信されています。

11月27日に公開されたプロローグ版のアナウンストレイラー



『Not For Broadcast』は日本語には未対応で、PC向けにSteam早期アクセスが現地時間2020年1月30日より開始予定です。
《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『原神』実装目前の「エウルア」に実戦紹介映像!相性抜群の新武器「★5 松韻の響く頃」も性能判明

    『原神』実装目前の「エウルア」に実戦紹介映像!相性抜群の新武器「★5 松韻の響く頃」も性能判明

  2. “ソルvsあの男”の因縁が決着?『ギルティギア ストライヴ』ジャック・オーも登場する最新ストーリートレイラー!

    “ソルvsあの男”の因縁が決着?『ギルティギア ストライヴ』ジャック・オーも登場する最新ストーリートレイラー!

  3. 3万件以上の一斉BANが実施された『CoD: Warzone』BANされたアカウントの総数が50万以上に

    3万件以上の一斉BANが実施された『CoD: Warzone』BANされたアカウントの総数が50万以上に

  4. 異世界配信!ダンジョンを攻略しながらコメント対応するRPG『●LIVE IN DUNGEON』Steamストアページ公開【UPDATE】

  5. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』明朗快活な炎柱「煉獄杏寿郎」が参戦決定!代々伝わる“炎の呼吸”を駆使し、並み居る強豪たちと腕を競う

  6. 宇宙コロニー建設シム『Base One』 プレイレポ―憧れの宇宙ライフを今体感!?

  7. 未収録のマルチプレイが復活?『Mass Effect Legendary Edition』ディレクターが可能性を語る

  8. 『FF14 暁月のフィナーレ』プレイヤー種族に「男性ヴィエラ」が新たに追加!後に「女性ロスガル」も実装予定

  9. ガンアクションSTG『マイティ・グース』Steam/PS4/PS5/Xbox One/XSX/スイッチで6月5日発売

  10. Steam版『グノーシア』2021年内配信決定!ストアページ&トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top