モンハン史上初のVR世界で超リアルな狩猟体験!『モンハンワールド:アイスボーン XR WALK』3月20日より開催決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モンハン史上初のVR世界で超リアルな狩猟体験!『モンハンワールド:アイスボーン XR WALK』3月20日より開催決定

自ら歩み、風にあおられ、武器を使いこなす――超リアルな狩猟体験が現実に!

ニュース 最新ニュース
モンハン史上初のVR世界で超リアルな狩猟体験!『モンハンワールド:アイスボーン XR WALK』3月20日より開催決定
  • モンハン史上初のVR世界で超リアルな狩猟体験!『モンハンワールド:アイスボーン XR WALK』3月20日より開催決定

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、作品世界を忠実に再現する世界最大面積のフリーウォーク型VRアトラクション施設「XR WALK」に関して、第1弾アトラクションとなる『モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK』を、3月20日~8月30日の期間限定で開催決定しました。

本アトラクションでは、VR映像で再現された『モンスターハンター』の世界を自分の足で歩きながら、採取や狩りを楽しめます。等身大モンスターの咆哮や巻き起こる風圧、握りしめた武器で攻防を繰り広げる際の衝撃など、リアルな世界観をとことんまで演出。

プレイ内容によって決まるハンターランクを次回の体験へ引き継げるため、“ハンターの高み”を目指すこともできます。ボイスメッセージによる最大4人での協力プレイも可能。ゲームさながらの世界を全身で体験できる『モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK』は、チケット価格2,500円(税込)となります。


◆『モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK』 アトラクション詳細


『モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK』で、見渡す限り「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の世界とリアルな体感が完全にシンクロした、究極の“マジ狩りワールド”が解禁されます。

ゲストは、作品世界が再現された、拠点「セリエナ」(本作に登場)の集会エリアで、リアル・エンターテイナーの受付嬢や先輩ハンターと出会い、やがてVR の作品世界へ入り込んでいきます。

ハンターを先導してくれる「導蟲」をガイドに、自分の足で雪原を歩く探索パートでは、自分の手でアイテム(素材)を集め、左手に装備した「スリンガー」を使って、モンスターたちと直に接触したような感触を得られるほか、リフトを使った移動や険しい崖を登るといったリアルな高低差も味わうことができるなど、ゲームの世界に入り込み、実際にその世界に息づいているかのような体験が実現します。

また、手に汗握る“狩り”では等身大モンスターの咆哮や、対峙する際の圧倒的臨場感を、風や振動の特殊効果によって全身で感じ、攻撃の演出も選択する武器によって異なるなど、体験するたびに新たな感動を呼びます。

さらに、マイクを通して仲間と会話ができるので、一人では見逃してしまいそうなアイテムもチームで声を掛け合って採取したり、モンスターの狩りではお互いの役割を分担して効果的に大きなダメージを与えていくこともできるなど、ゲームと同じ楽しみ方ができます。

日常を忘れるほどの興奮と臨場感で、超“リアルな狩り”が現実となる『モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK』に、ぜひご期待ください。

■アトラクション・ストーリー

新米ハンターとして前線拠点「セリエナ」にやって来たゲストは、ギルドの集会エリアで出逢った負傷したハンターから、あるモンスターに襲われてしまい仲間が危険な場所に取り残されている、と助けを求められ、先輩ハンターと共に救出に向かうことに。雪や氷に覆われたフィールドを歩きまわり、アイテムや痕跡を採取した末、イヴェルカーナと対峙することになるが…

■開催施設

ステージ18

■アトラクション形式

フリーウォーク VR(XR WALK)

■開催期間

2020年3月20日(金)~8月30日(日)

■チケット


●価格
大人/子ども共通:2,500円(税込)
●販売箇所
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンWEBチケットストア

※発売日、販売券種などその他詳細は、後日ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式WEBサイトにて発表します



(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

ニュース アクセスランキング

  1. 「任天堂が没に」―元開発者が『メトロイドプライム』の隠し要素にまつわる裏話を明かす

    「任天堂が没に」―元開発者が『メトロイドプライム』の隠し要素にまつわる裏話を明かす

  2. Riot Gamesが『チームファイト タクティクス』のクローンゲームを訴訟―イラストや名前、説明テキストまでが盗作&コピペの疑い

    Riot Gamesが『チームファイト タクティクス』のクローンゲームを訴訟―イラストや名前、説明テキストまでが盗作&コピペの疑い

  3. サウジ政府出資企業が大手e-Sports関連企業ESLとFACEITを買収―両社ブランドはこれまで通り運営

    サウジ政府出資企業が大手e-Sports関連企業ESLとFACEITを買収―両社ブランドはこれまで通り運営

  4. このままずっと俺のターン!?『遊戯王 マスターデュエル』Steam版同時接続数26万人突破

  5. ゲーム開発者の70%はNFTに興味なし、一方ゲーマーは約60%が関心あり?

  6. 兵士がいきなり米津玄師に変身!?PlayStationの新CMと共に新曲「POP SONG」が初登場

  7. CDPR元品質保証マネージャーが11年の勤務の末に退職―「本当に最高の人々と共に仕事をしてきた」

  8. 名越スタジオが公式HP開設!NetEase Games出資でコンソール中心にワールドワイド向けハイエンドタイトルの開発目指す

  9. 価格改善の次は実弾配布だ!『Halo Infinite』次回バトルパスはゲーム内クレジットが入手可能に

  10. 週末セール情報ひとまとめ『バイオミュータント』『Inscryption』『風ノ旅ビト』『アスラズ ラース』他

アクセスランキングをもっと見る

page top