『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも

人気マルチプレイヤーホラーゲーム『Dead by Daylight』のスタチューシリーズ第2弾「トラッパー」が登場。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも
  • 『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも
  • 『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも
  • 『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも
  • 『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも
  • 『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも
  • 『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも
  • 『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも
  • 『Dead by Daylight』キラー「トラッパー」のスタチューが登場! ピンズやマグネットも

先日から旧正月イベント「緋色の群れ」がスタートしたマルチプレイヤーホラーゲーム『Dead by Daylight』ですが、豆魚雷はGeccoによる本作のスタチューシリーズ第2弾「トラッパー」の登場を発表しました(第1弾は「レイス」)。

●徹底再現への飽くなき姿勢

『Dead by Daylight(デッドバイデイライト)』に登場し、サバイバーを追い詰めるキラーの1人、トラッパーをスタチュー化。筋肉質でマッシブな身体には、無数の傷が刻み込まれており、痛々しい傷口の断面には、皮膚・脂肪・筋肉の層を感じさせる造形が盛り込まれている。


「チャックルズ=くすくす笑う」という愛称の所以でもある、不気味な笑顔を浮かべる仮面。仮面の隙間から覗く素顔も再現されており、ゲーム内では確認する事が困難な部分を、心置きなく堪能出来る仕様は、立体物の醍醐味を体現していると言えよう。

瞳は、発光ギミックが仕込まれ、白と赤の切り替えが可能。赤い光は、キラーの視点方向を表す、「ステイン」を想起させる、ゲームシステムから着想を得た、プレイヤー心理を巧みに突いてくるギミックとなっている。


マクミラン・エステートを模した台座は、「本体を支える」という役割と共に、世界観を深めることに寄与している。足元に散らばった廃棄物やコールタール。狂人となった彼は、気に留めることもないのであろう。土地の歴史と共に、彼の精神までもが荒れ果てた様を語りかけてくるかのようだ。

●携えた得物



歪な形になった肉包丁は、力任せに振るう姿が脳裏によぎり直感的な恐怖を誘う。また、彼の代名詞でもある罠、トラバサミも付属。実際のトラバサミ同様の機構を用いる事で、開閉ギミックも実現。古びた金属が擦れ、軋む音が聞こえてきそうな質感に思わず息を飲むであろう。

全高約34.5cmの「Dead by Daylight/ トラッパー 1/6スケール プレミアム スタチュー」は42,000円(税込)で2020年7~8月に発売予定。豆魚雷にて予約受付中です。

また、スタチューと併せてパークとアイテムのアイコンを再現したピンズやキラーのフェイスマスク型マグネットも登場します。


ゲームプレイ時にプレイヤーの能力を決める「パーク」とSurvivorが有利にゲームを進めるための「アイテム」が、そのままのアイコンデザインでピンズとして登場。不吉なモチーフを用いながらも、色使いやライトなタッチにより、どこかポップでデザイン性の高いピクトグラムピンズになっている。


Vol.1のラインナップは全7種。 左上段から
  • Sport Flashlight/小型懐中電灯
  • Worn-Out Tools/ボロボロの工具箱
  • First Aid Kit/救急箱
  • Ruin/破滅
  • Thrill of the Hunt/呪術:狩りの興奮
  • No One Escapes Death/誰も死から逃れられない
  • Dead by Daylight Logo

Vol.1では「アイテム」「パーク」に加え「DbDロゴ」もラインナップに加わっている。


Vol.2のラインナップは全6種。 左上段から
  • Self-Care/セルフケア
  • Adrenaline/アドレナリン
  • Borrowed Time/与えられた猶予
  • Sloppy Butcher/ずさんな肉屋
  • A Nurse‘s Calling/看護婦の使命
  • Barbecue & Chili/バーベキュー&チリ

Vol.2では強力な効果を誇りゲーム内でも人気の高い「パーク」を中心にラインナップし、ファン目線のチョイスであることが伺える。


生い立ちや挙動のほか、見た瞬間に恐怖を与えるその外見。 『Dead by Daylight』の魅力の一つとして挙げられる、個性的なキラーの存在。そんなキラーのフェイスマスクがマグネット付きフィギュアとして登場。第1弾として、不気味な笑みを浮かべるトラッパーマスクと、鼻歌を奏でるウサギ頭のハントレスマスクがラインナップ。


おぞましいデザインの造形には一切の妥協はなく、トラッパー、ハントレス共にマスクの特徴は勿論のこと、 マスクの奥の素顔まで造形されている。 マグネットという気軽にディスプレイが可能なアイテムでありながら、完成度の高いアイテムに仕上げてく る飽くなきこだわりは、「自分が欲しいと思うモノを形にする」を掲げ、ハイエンドな製品を作り続ける Geccoの矜持を感じさせる。

ピンズは各1,100円(税込)で「Dead by Daylight/ ピンズコレクション Vol.1」が2020年3月に、「Dead by Daylight/ ピンズコレクション Vol.2」が2020年4月に発売予定。「Dead by Daylight/トラッパーマスク マグネット」と「Dead by Daylight/ハントレスマスク マグネット」は2020年5~6月に各2,860円(税込)で発売予定となっています。いずれも豆魚雷で予約受付中です。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

    イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

  2. もっとゲームに集中できる!?ゲーミングピーナッツバターが登場―メーカーは「頭がおかしくなったのでは?」と驚愕

    もっとゲームに集中できる!?ゲーミングピーナッツバターが登場―メーカーは「頭がおかしくなったのでは?」と驚愕

  3. 霧に覆われた世界で生き延びる終末サバイバル『Lost Scavenger』早期アクセス開始!

    霧に覆われた世界で生き延びる終末サバイバル『Lost Scavenger』早期アクセス開始!

  4. 【コスプレ】弾幕はパワーだぜ!『東方Project』魔理沙に扮する注目レイヤー・あぐり【写真10枚】

  5. ホラーRPG『恐怖の世界』グッズがFangamerに登場!シャツやバッグ、マスクが剥がれるピンバッジまで

  6. 【日本円で約7兆円】2021年アメリカでゲーム関連に消費された総額が過去最高の604億ドルを記録

  7. 任天堂旧本社がホテル「丸福樓」として2022年4月オープン!1泊20万円のスイートルームも【予約受付開始】

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. クレイトスがイケオジに!PC版『ゴッド・オブ・ウォー』ボサボサ顎髭を削除するModが登場

  10. 中華ダークファンタジーなローグライクACT『暖雪 Warm Snow』配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top