SIEが2019年8月に買収したInsomniac Gamesへの支払額は約250億円と明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SIEが2019年8月に買収したInsomniac Gamesへの支払額は約250億円と明らかに

『Marvel's Spider-Man』などで知られるInsomniac Games買収への支払額が明らかになりました。

ニュース ゲーム業界
SIEが2019年8月に買収したInsomniac Gamesへの支払額は約250億円と明らかに
  • SIEが2019年8月に買収したInsomniac Gamesへの支払額は約250億円と明らかに
  • SIEが2019年8月に買収したInsomniac Gamesへの支払額は約250億円と明らかに

ソニー・インタラクティブエンタテインメントが、昨年8月に買収したInsomniac Gamesへの支払総額が明らかになりました。買収総額は2億2,900万ドル(約250億円)で、主に現金で支払われたようです。

Insomniac Gamesは『Marvel's Spider-Man』『ラチェット&クランク』などで知られるアメリカのゲーム開発スタジオ。昨年8月に買収が発表され、ソニーのゲームスタジオを統括する組織である「SIEワールドワイド・スタジオ」の一員になっていました。

今回の買収額は、米国証券取引委員会に提出された、2019年12月31日までの四半期報告書で明らかになったもの。スタジオの買収に使用した支払総額が2億2,900万ドルであることと、同スタジオが完全子会社となった旨が書かれています。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』イマーシブモードおよび「エンジニア」クラスが今春に延期と発表

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』イマーシブモードおよび「エンジニア」クラスが今春に延期と発表

  2. 『オーバーウォッチ』実験モード第1弾、アタッカーが3名になる「トリプルダメージ」の詳細発表―現地時間2月25日からテスト開始予定

    『オーバーウォッチ』実験モード第1弾、アタッカーが3名になる「トリプルダメージ」の詳細発表―現地時間2月25日からテスト開始予定

  3. コジプロやSIEに続いてEAの「GDC2020」出展中止が明らかに―同社スタッフが報告

    コジプロやSIEに続いてEAの「GDC2020」出展中止が明らかに―同社スタッフが報告

  4. CD Projektがヨーロッパで2番目の市場価値を持つビデオゲーム開発会社へと躍進―『ウィッチャー3』の大幅売上増など影響

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. コジプロが2020年のGDC参加中止を表明―新型コロナウィルス懸念のため

  7. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  8. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  9. 6DoFシューター『Descent』開発スタジオが契約不履行によりパブリッシャーに提訴される

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

page top