スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチが実施―105名が10点満点形式で両ハードを評価 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチが実施―105名が10点満点形式で両ハードを評価

「ニンテンドースイッチとPS4の両機種を使用したことがある」と回答した105名に満足度リサーチが実施されました。

ニュース ゲーム業界
スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価
  • スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価
  • スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価
  • スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価
  • スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価
  • スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価
  • スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価
  • スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価
  • スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価

インターネットリサーチを手掛けるNEXERは、ニンテンドースイッチとPS4に関する満足度リサーチを実施し、その結果を同社サイト内にて公開しました。

今回のリサーチでは、まずニンテンドースイッチとPS4を選択対象とした「家庭用ゲーム機の利用」について調査。「利用したことのある家庭用ゲーム機をすべて選んでください」のテーマで1月20日~1月30日にアンケートを行ったところ、1,910名から回答が集まりました。


その結果、ニンテンドースイッチは310人、PS4は274人、いずれも利用したことがないは1,431人に。本アンケートで「ニンテンドースイッチとPS4の両機種を使用したことがある」と回答した105名が、満足度リサーチの回答集計対象となります。

満足度リサーチでは、「ソフトのラインナップ」「ソフトの価格」「本体価格」「操作性」「画質」「総合的な満足度」についての評価とその理由について聞き、集計。結果、全ての部門でPS4がニンテンドースイッチに勝ることとなりました。







「総合的な満足度の評価」の理由については、下記のようなコメントも紹介されています。なお、サイト内では各部門の考察なども掲載されていますので、ご確認ください。

■満足度リサーチ詳細
https://trend-research.jp/2020/02/14/2061/


■ニンテンドースイッチ
・電源の立ち上げも早く、快適。 本体もコンパクトでスマート。(30代・女性)評価:10点
・つぎつぎとソフトやコントローラーを新しく開発しユーザーの心を動かしているから。(20代・男性)評価:9点
・面白い機種ではあるが、画質はもっと凝ってほしい。(40代・男性)評価:4点

■PS4
・PS4は今はそんなに高くないですし、カセット自体も人気な時からそんなに高くないイメージがあり画質もとても綺麗なので最高です!(10代・男性)評価:10点
・ゲームソフトの種類が多くてよいし、画像がきれいでリアリティーがあるので迫力がありゲームの世界に没頭できて楽しめる。(30代・男性)評価:9点
・新しいソフトがでても年々高価になっているため中々遊びたいと思えない(40代・男性)評価:5点





(C) Copyright 2020 日本トレンドリサーチ | No.1リサーチ、満足度調査などの市場調査. All rights reserved.

スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価

《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

    オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

  2. ソニー、ビリビリ動画へ4億ドルの投資ーアニメとモバイルゲーム分野での協力関係を強化へ

    ソニー、ビリビリ動画へ4億ドルの投資ーアニメとモバイルゲーム分野での協力関係を強化へ

  3. フェイク・ドキュメンタリーの先駆け映画「食人族」がゲーム化! 公開40周年記念

    フェイク・ドキュメンタリーの先駆け映画「食人族」がゲーム化! 公開40周年記念

  4. 『ウィッチャー3』PC版の2019年売上数が全プラットフォーム中1位―3年連続でPC版の売上シェアが50%以上

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 2020年で『ダンガンロンパ』生誕10周年! 記念生放送など多種多様な施策実施を発表

  7. ユニティ・ジャパンのロゴが“距離を取った”!? 「ソーシャル・ディスタンシング」を広く呼びかけ

  8. 新作ウォーキングシム『Pattern』発表!―無限に変化する夢の景色を探検

  9. 『バトルフィールド』新作は2021年4月以降に―投資家向け資料より

  10. 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

アクセスランキングをもっと見る

page top