おかえり“レジー”! レジナルド・フィサメイ氏のゲーム販売店「GameStop」取締役会への参加が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

おかえり“レジー”! レジナルド・フィサメイ氏のゲーム販売店「GameStop」取締役会への参加が発表

ニンテンドーダイレクトやカンファレンスでおなじみの「レジー」ことレジナルド・フィサメイ氏がゲーム業界に帰ってきます。

ニュース ゲーム業界
おかえり“レジー”! レジナルド・フィサメイ氏のゲーム販売店「GameStop」取締役会への参加が発表
  • おかえり“レジー”! レジナルド・フィサメイ氏のゲーム販売店「GameStop」取締役会への参加が発表
  • おかえり“レジー”! レジナルド・フィサメイ氏のゲーム販売店「GameStop」取締役会への参加が発表

世界最大のビデオゲーム販売店である「GameStop」は、ニンテンドー・オブ・アメリカで社長兼COOを務めていた「レジー」ことレジナルド・フィサメイ氏を取締役会の役員として加えると発表しました。

これは同社の公式リリースで発表されたもので、フィサメイ氏は2020年4月20日から取締役会に参加する役員として任命されます。また同時に、世界最大のスーパーマーケットチェーン「ウォルマート」の元CEOであるWilliam“Bill”Simon氏、アメリカとカナダで大きく展開しているペットショップチェーン「ペットスマート」のCEOであるJames“J.K.”Symancyk氏も役員として加わることが発表されています。

「レジー」ことフィサメイ氏は2006年からニンテンドー・オブ・アメリカのCOOを務め、ニンテンドーダイレクトでのユニークな話し方などで、日本国内でもおなじみの「顔」として活躍。2019年4月に同社を退職していました。今回の発表を受けてフィサメイ氏は、自身のTwitterで「ゲーム業界には活気が必要」であるとの発言をしています。



なお、現在GameStopはダウンロード販売などの影響を受けて大幅に売上を落としており、アメリカ国内では店舗の閉店が相次ぐなどの厳しい状態が続いています。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Chucklefish新作『Witchbrook Oracle』のスクリーンショットが公開―「ハリー・ポッター」風『Stardew Valley』な魔法学校シム

    Chucklefish新作『Witchbrook Oracle』のスクリーンショットが公開―「ハリー・ポッター」風『Stardew Valley』な魔法学校シム

  2. 米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

    米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

  3. 2020英国アカデミー賞ゲーム部門受賞作品発表! Best Gameは『Outer Wilds』

    2020英国アカデミー賞ゲーム部門受賞作品発表! Best Gameは『Outer Wilds』

  4. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  5. 老舗RPGのアップデート版『The Bard's Tale IV: Director's Cut』8月27日に配信開始―新要素追加やコンソール版も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『FF7 リメイク』開発陣インタビュー映像第2弾─“興味ないね”を格好悪く描いた!? エアリスには新たな設定も

  8. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  9. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』のゲーム化再始動が発表! 日本企業が制作担当か

  10. Kalypso Media Groupが新スタジオClaymore Game Studiosの設立を発表―『コマンドス』最新作を開発

アクセスランキングをもっと見る

page top