ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」

今回のパンデミックを受けて、6月にベセスダ・ソフトワークスのデジタルイベントの開催予定はなし。新情報は今後数ヶ月で随時発表か。

ニュース ゲーム業界
ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」
  • ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」
  • ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」

ベセスダ・ソフトワークスの役員Pete Hines氏は2020年4月1日、自身のTwitter上にて、今回のパンデミックを受けて6月にデジタルイベントは行わないとツイートを投稿。また「我々は皆さんの胸を躍らせる多くの取り組みを行っており、今後数か月のうちにそれらを公表できることが今から楽しみです」とコメントしました。

関連して、毎年6月にアメリカで開催予定の世界最大級のゲーム見本市「E3」はすでに2020年度の開催の中止が発表。例年通りであれば同時期に、「E3」にあわせたベセスダ・ソフトワークスのファンイベントの開催も見込まれていました。

世界中で猛威を振るう新型コロナウィルスにより、ゲーム業界もまた大きな影響を受けています。自身と周囲の健康と安全は最優先事項としつつ、事態の早期終結を願ってやみません。
《麦秋》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

    セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

  2. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  3. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

    【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  4. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  6. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  7. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  8. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  9. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top