「ジャレコ」作品などの二次創作ガイドが公開―『星をみるひと』、初期『スーチーパイ』等対象に、一定範囲の制作物有料頒布も可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ジャレコ」作品などの二次創作ガイドが公開―『星をみるひと』、初期『スーチーパイ』等対象に、一定範囲の制作物有料頒布も可

旧「ジャレコ」作品を中心とした各種ゲームの二次利用・二次創作ガイドが公開。立体物の作成・販売も趣味の範囲であるならば連絡不要。

ゲーム文化 カルチャー
「ジャレコ」作品などの二次創作ガイドが公開―『星をみるひと』、初期『スーチーパイ』等対象に、一定範囲の制作物有料頒布も可
  • 「ジャレコ」作品などの二次創作ガイドが公開―『星をみるひと』、初期『スーチーパイ』等対象に、一定範囲の制作物有料頒布も可
  • 「ジャレコ」作品などの二次創作ガイドが公開―『星をみるひと』、初期『スーチーパイ』等対象に、一定範囲の制作物有料頒布も可

シティコネクションは、同社がIPを保有する、旧「ジャレコ」作品を中心としたタイトルについて、二次利用・二次創作ガイドを公開しました。

利用条件としては「法人格を有しない団体や個人であること」、「商用利用ではないこと(趣味の範囲の規模ならば金銭受け取りも可能)」が挙げられており、制作物の頒布・販売の際にはクレジットの記載が必要であるとのこと。このガイドラインではその条件さえ満たしていれば連絡等無しで、適切に所持しているゲームのプレイ配信・実況・攻略等及び、各種イベントでのゲームBGMの利用・演奏、ゲームやアプリ以外の二次創作(立体含む)が可能となります。

対象となるタイトルには『忍者じゃじゃ丸くん』『燃えろ!! プロ野球』『バイオ戦士DAN』『ゲーム天国 CruisinMix / Special』などのほか、『美少女雀士スーチーパイ』『アイドル雀士スーチーパイSpecial / Limited』『アイドル雀士スーチーパイII』の名前も。また、ホット・ビィのカルトRPG『星をみるひと』も対象です。

なお、企業向けにも別内容の「JALECO License Catalog」が公開されており、こちらでは各種作品のIPライセンスの相談がゲーム化なども含む形で受け付けられています。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ディビジョン』の世界を深く掘り下げたシリーズ初の公式ビジュアルガイドブック発売

    『ディビジョン』の世界を深く掘り下げたシリーズ初の公式ビジュアルガイドブック発売

  2. クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

    クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

  3. ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

    ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

  4. AIを利用して既存ボイスを再現!『Morrowind』ダゴス・ウルをフルボイス化するModが登場

  5. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  6. 戦時サバイバルADV『This War of Mine』がニューヨーク近代美術館のコレクションに追加!開催中の展覧会で展示中

  7. くにおくん風2on2バスケゲーム『Street Basket Challenge』がSteamに近日登場!

  8. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  9. 森林サバイバル『Sons Of The Forest』が早期アクセスでのリリースに変更―前作の経験活かし

  10. リメイク版『Dead Space』の開発期間は2年半!180°回転を実装しなかった理由など開発裏話がAMAで飛び出す

アクセスランキングをもっと見る

page top