『TES IV: オブリビオン』トータルコンバージョンMod「Nehrim - At Fate's Edge」Steamで配信中―日本語もサポート予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES IV: オブリビオン』トータルコンバージョンMod「Nehrim - At Fate's Edge」Steamで配信中―日本語もサポート予定

35の個別クエストで構成されたメインクエスト+30のサイドクエストが用意されています。

ゲーム文化 Mod
『TES IV: オブリビオン』トータルコンバージョンMod「Nehrim - At Fate's Edge」Steamで配信中―日本語もサポート予定
  • 『TES IV: オブリビオン』トータルコンバージョンMod「Nehrim - At Fate's Edge」Steamで配信中―日本語もサポート予定
  • 『TES IV: オブリビオン』トータルコンバージョンMod「Nehrim - At Fate's Edge」Steamで配信中―日本語もサポート予定
  • 『TES IV: オブリビオン』トータルコンバージョンMod「Nehrim - At Fate's Edge」Steamで配信中―日本語もサポート予定
  • 『TES IV: オブリビオン』トータルコンバージョンMod「Nehrim - At Fate's Edge」Steamで配信中―日本語もサポート予定

SureAIは、『The Elder Scrolls IV: Oblivion(オブリビオン)』用大型Mod「Nehrim - At Fate's Edge」をSteamでリリースしました。

もともとの「Nehrim」は『オブリビオン』のトータルコンバージョンModとして2010年にリリースされたもので、プレイヤーは深く広大な森林や礫砂漠が広がる大陸「ネ―リム」を冒険し、古代の墓所や洞窟を探索したり、重厚なストーリーを体験できます。35の個別クエストで構成されたメインクエストに焦点が当てられており、30のサイドクエストや本家とは異なるスキルシステムも楽しめます。




『オブリビオン』所持ユーザーはSteamストアページから導入できます。本作はドイツ語/英語/フランス語/ロシア語をサポートしており、日本語バージョンもリリース予定。なお、日本語環境の情報および導入方法については翻訳を担当する175/Inago氏が公開しています。
《キーボード打海》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 松本人志?や和田アキ子?、東ブクロまで登場する『龍が如く』実写パロディ!

    松本人志?や和田アキ子?、東ブクロまで登場する『龍が如く』実写パロディ!

  2. 「ゆっくり茶番劇」ドワンゴが商標登録への4つのアクション発表―所属コミュニティーからは権利抹消申請の報告も

    「ゆっくり茶番劇」ドワンゴが商標登録への4つのアクション発表―所属コミュニティーからは権利抹消申請の報告も

  3. 感染禍の東京を描いた珈琲ゲーム、自分を古墳と思い込む男の子のADVに要注目―ゲムスパ注目インディーWavesその1【ILE2022】

    感染禍の東京を描いた珈琲ゲーム、自分を古墳と思い込む男の子のADVに要注目―ゲムスパ注目インディーWavesその1【ILE2022】

  4. これで終息なるか?「ゆっくり茶番劇」商標権の放棄手続きを5月23日に開始すると登録者が報告

  5. ゾンビ禍なのに出社強要上司、あなたのPCに美少女が迷い込むADVなど珍ゲーム続々!ゲムスパ注目インディーWavesその2【ILE2022】

  6. 波紋収まらぬ「ゆっくり茶番劇」問題、東方原作者・ニコ動運営がそれぞれの声明行う―ZUN氏「二次創作としての「ゆっくり茶番劇」には商標権の効力は及ばない」

  7. 『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」の新たなゲームプレイ映像が公開!

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 小島監督も“感無量”の「LUDENS MASK」は5月末発売―気になる『デススト』続編はノーマン・リーダスが再言及

  10. この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top