PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応

『Planet Coaster: Console Edition』は、日本語にも対応し、キーボードとマウスでも操作可能です。

家庭用ゲーム Xbox Series X
PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応
  • PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応
  • PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応
  • PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応
  • PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応
  • PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応
  • PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応
  • PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応
  • PC版が高評価の遊園地作成・経営シム『プラネットコースター: コンソール版』国内XB1/Series X|S向けに配信開始―Game Passに対応

イギリスのデベロッパーFrontier Developmentsは、遊園地経営シミュレーション『Planet Coaster: Console Edition(プラネットコースター: コンソール版)』を発売し、トレイラーを公開しました。

本作は、『RollerCoaster Tycoon』シリーズを手掛けた開発元による、遊園地をテーマにした新たなシミュレーション作品。プレイヤーは、自ら理想の遊園地を構築し、経営ができます。

本コンソール版では、PC版と同様に様々な目的を達成しながら未完成の遊園地を完成に導くキャリアモード、完全な更地から遊園地作りを始めるサンドボックスモード、同じく更地から始まり課題を経つつ経営を行うチャレンジモードが用意。コースターや施設、風景など700以上のオブジェクトを配置したり、地形変更ツールを用いたりして自分好みの遊園地作りが可能。遊園地を運営していくに当たっては、価格の設定やアトラクションの設置などで来園者を楽しませ、入場差数と利益を増やしていきます。

オンラインのFrontier Workshopを通じて、自ら作成したコースターや風景、あるいは遊園地全体を世界に向けてアップロードしたり、他のプレイヤーの作品をダウンロードしたりといったシェアリングにも対応しています。

また、現在11月24日までに購入することで、予約特典のダウンロードコンテンツ「Oswald’s Magnificent Machine(オズワルドの見事なマシン)」を入手できます。

日本語にも対応し、キーボードとマウスでも操作可能な『Planet Coaster: Console Edition』は、Xbox One/Xbox Series X|S向けにMicrosoft Storeにて5,850円で発売中。Xbox Game Passにも対応しています。また、PS4/PS5版も発売予定です。

※UPDATE(2020年11月11日10時6分):PS版についての表記を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. エイリアン襲撃SFホラーサバイバル『Greyhill Incident』PS4/PS5版発売決定―

    エイリアン襲撃SFホラーサバイバル『Greyhill Incident』PS4/PS5版発売決定―"侵入者"との戦闘描く新トレイラー公開

  2. 美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

    美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

  3. 『Mass Effect Legendary Edition』など3作品が登場!「PS Plus」2022年12月フリープレイタイトルが配信開始

    『Mass Effect Legendary Edition』など3作品が登場!「PS Plus」2022年12月フリープレイタイトルが配信開始

  4. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』にフォトモード実装!機能の豊富なカメラでお気に入りの一枚を

  5. 『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

  6. 『ポケモン SV』「メタモン交換部屋」は実在する?海外産メタモンが簡単に手に入ると話題の部屋にいってみた

  7. 『スプラトゥーン3』ビッグランでは報酬にボーナスが!カタログポイントは1.2倍、カプセル獲得量も増加

  8. 2023年2月に終了の『バビロンズフォール』幻に終わった大規模改修の一部を適用して最終シーズン開始

  9. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

  10. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』DLCは望み薄?ディレクター語る―「既に自分たちの持てるすべてを注ぎ込んだと思う」

アクセスランキングをもっと見る

page top