基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ!

多種多様な怪獣が登場。

ゲーム文化 インディーゲーム
基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ!
  • 基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ!
  • 基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ!
  • 基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ!
  • 基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ!
  • 基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ!
  • 基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ!
  • 基本プレイ無料の巨大怪獣バトルACT『大怪獣大決戦』Steam早期アクセス開始―怪獣たちの王になれ!

デベロッパーOne Secret Pseudoは、『キング・オブ・ザ・モンスターズ』や『ゴジラ怪獣大乱闘アドバンス』のクラシック作品にインスパイアされたアーケードスタイル怪獣バトルアクション『Daikaiju Daikessen: Versus大怪獣大決戦)』のSteam早期アクセスをスタートしました。

Steam早期アクセス版では25体以上のキャラクターでサバイバル、バーサス、バトルゾーン、エクストラミッションなどのゲームモードがプレイ可能。ストーリーモードの搭載が予定されているとともに、製品版では少なくとも100体以上のキャラクターがプレイアブルになるとのことです。

様々なインディークリエイターが手がける新しいキャラクターが定期的に追加されるという『Daikaiju Daikessen: Versus』は基本プレイ無料で配信中。今後のアップデートでアートワークや特別イベントのコンテンツといった有料DLCが登場する予定です。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ホロライブEN所属VTuber森カリオペさんが配信で『ペルソナ3』をライブ配信したいと訴えかける―海外Twitterでは一時トレンドに

    ホロライブEN所属VTuber森カリオペさんが配信で『ペルソナ3』をライブ配信したいと訴えかける―海外Twitterでは一時トレンドに

  2. ソニーの映画版「メタルギアソリッド」ソリッド・スネーク役はオスカー・アイザック!海外メディア報じる

    ソニーの映画版「メタルギアソリッド」ソリッド・スネーク役はオスカー・アイザック!海外メディア報じる

  3. クソリプ大好きプログラマーがデスゲームに放り込まれる映画「ガンズ・アキンボ」国内向け予告編公開!

    クソリプ大好きプログラマーがデスゲームに放り込まれる映画「ガンズ・アキンボ」国内向け予告編公開!

  4. 最速で走り抜ける『世界のアソビ大全51』に、35分でクリア(予定)の『ゼルダ BotW』!「RTA in Japan 2020」のラインナップがとにかく熱い

  5. 「PlayStation Awards 2020」PARTNER AWARDは『FFXIV』『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』『龍が如く7』など7作品が受賞

  6. 『DOOM II』16面はレベルデザイナーのマイホームが元ネタだった!ゲーム内と実際の様子を比較する映像が公開

  7. もし『Among Us』がゲームボーイのゲームだったら? レトロ感MAXのファンメイド映像!

  8. 2つのアタマを持つワンコがカラフル世界をおさんぽ!『犬 犬(PHOGS!)』配信開始

  9. 「PlayStation Awards 2020」GRAND AWARDは『ウイニングイレブン 2020』『ドラゴンボールZ KAKAROT』『FF7 リメイク』が受賞

  10. ポケモン×ASMR第5弾「おへやにピカチュウ」公開! 自分の部屋にピカチュウがいると錯覚するかも?

アクセスランキングをもっと見る

page top