ハリウッド実写映画「ソニック・ザ・ムービー」第二弾タイトルが「SONIC THE HEDGEHOG 2」に決定―2022年公開予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド実写映画「ソニック・ザ・ムービー」第二弾タイトルが「SONIC THE HEDGEHOG 2」に決定―2022年公開予定

「SONIC THE HEDGEHOG 2」は2022年に公開予定です。

ゲーム文化 カルチャー

セガは、ハリウッド実写映画「ソニック・ザ・ムービー」第二弾のタイトルが「SONIC THE HEDGEHOG 2」となることを発表しました。あわせて公開されたティザー映像では、2022年に公開予定であることが明かされています。

「ソニック・ザ・ムービー」は、人気ゲーム『ソニック』シリーズを映画化した作品。ジム・キャリー、ジェームズ・マースデン出演で実写映画化され、米国で大ヒットを記録しています。日本では、2020年3月を予定されていた公開が新型コロナウイルスの影響により延期され、2020年6月に劇場公開されていました。2020年5月には、「ソニック・ザ・ムービー」第二弾のメガホンをJeff Fowlerが再びとることなどが報道され、続報が待たれていました。

「SONIC THE HEDGEHOG 2」は海外では2022年4月8日公開予定。日本国内では2022年に公開予定となっています。

《H.Laameche》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー3』次世代アップデートでは一部ユーザー製グラフィックModを採用か―CDPRがMod制作者と交渉

    『ウィッチャー3』次世代アップデートでは一部ユーザー製グラフィックModを採用か―CDPRがMod制作者と交渉

  2. 『タイタンフォール2』ガントレットのスピードラン新記録が出るも元王者がすぐに更新―わずか11.1秒で走破

    『タイタンフォール2』ガントレットのスピードラン新記録が出るも元王者がすぐに更新―わずか11.1秒で走破

  3. 都市伝説は本当だった、ニューメキシコ州の「Atariの墓」から最悪のクソゲー『E.T.』カートリッジが発掘される

    都市伝説は本当だった、ニューメキシコ州の「Atariの墓」から最悪のクソゲー『E.T.』カートリッジが発掘される

  4. 「世界ビデオゲームの殿堂」2021年の殿堂入りが『どうぶつの森』『Microsoft Flight Simulator』など4本に決定!

  5. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  6. 『バイオハザード ヴィレッジ』デモ版にドミトレスク夫人を“トーマス顔”にしてしまうModが登場!

  7. ラグでバグった世界はもうオサラバ! Verizonのゲーマー向け5GサービスのCMが面白い

  8. 2021年6月開催の「E3 2021」に10社がさらに参加ースクエニ、セガ、バンナムなど

  9. 「世界ビデオゲームの殿堂」2021年ファイナリストが決定―『どうぶつの森』『コール オブ デューティ』『Portal』『Microsoft Flight Simulator』などが選出

  10. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!前回大会は同時視聴者数20万人超

アクセスランキングをもっと見る

page top