『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう

アニメ1話分ほどの長さのキャンプが楽しめる。

ゲーム機 VR
『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう
  • 『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう
  • 『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう
  • 『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう

ジェムドロップは、『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』の配信を開始しました。対応機種はPC(Steam)/Oculus Quest/PlayStation 4/ニンテンドースイッチ/iOS/Androidで、Oculus Quest版以外のいずれも非VRモードに対応しています。

本作は、キャンプ漫画『ゆるキャン△』及びそのアニメを原作とする3Dアドベンチャーゲームで、アニメ1話分ほどのゆったりキャンプをフルボイスで楽しめます。


Steamストアページには「ヴァーチャルリアリティ対応ヘッドセットが必要」という記述がありますが、Game*Spark編集部で確認したところ、全編VR機器なしでもプレイすることができます。なお、2021年4月にはしまりんになってなでしことキャンプをする麓キャンプ場編の配信が予定されています。

『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』はSteam/PS4/スイッチが2,420円、Oculus Questが2,100円、iOS/Androidが1,960円で配信中です。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. VR向け新機能盛りだくさんなOculus Quest 2版『バイオハザード4』の詳細が公開!2021年内の発売を予定

    VR向け新機能盛りだくさんなOculus Quest 2版『バイオハザード4』の詳細が公開!2021年内の発売を予定

  2. VR版『バイオ4』も登場した「Oculus Gaming Showcase」発表内容ひとまとめ

    VR版『バイオ4』も登場した「Oculus Gaming Showcase」発表内容ひとまとめ

  3. ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性

    ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性

  4. 最新トレイラーも公開!VRキャンプ体験『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~麓キャンプ場編~』2021年4月8日リリース決定

  5. 海外技術者がレストラン厨房用オーダー管理システムで初代『DOOM』を動作させる

  6. Razerからハウジングが改良されたゲーミングキーボード「Razer BlackWidow V3 Tenkeyless」やゲーミングチェアの限定モデル「Razer Iskur Black」などが発売決定

  7. 『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』配信開始!なでしこになってしまりんとゆったりキャンプ、VR機器がなくても楽しめちゃう

  8. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  9. 歴史を遡り人類の運命を再構築するVRタイムトラベルADV『Wanderer』発表!21年Q3リリース予定

  10. VRヘッドセット「Oculus Quest2」使用時のFacebookアカウントについて情報公開―報告された問題などに関して

アクセスランキングをもっと見る

page top