発売予定タイトルの体験版が多数公開される「Steam Nextフェスティバル」6月に開催決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売予定タイトルの体験版が多数公開される「Steam Nextフェスティバル」6月に開催決定

「Steamゲームフェスティバル」から名称変更。

ゲーム文化 イベント
発売予定タイトルの体験版が多数公開される「Steam Nextフェスティバル」6月に開催決定
  • 発売予定タイトルの体験版が多数公開される「Steam Nextフェスティバル」6月に開催決定

先日開発者向けに開催が発表されていた2021年夏版「Steamゲームフェスティバル」ですが、Valveは同イベントの名称を変更し「Steam Nextフェスティバル」として太平洋時間6月16日午前10時~6月22日午前10時(日本時間6月17日午前2時~6月23日午前2時)に開催となることを発表しました。

本イベントでは今後登場するゲームの体験版が多数公開。開発者によるライブストリーミングや開発チームとのチャットなども楽しむことができます。既に用意されている特設ページではリマインダー設定が可能となっているので、Steamユーザーは忘れないように設定しておきましょう。

2月に行われた「Steamゲームフェスティバル: 2021年2月」
《RIKUSYO》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 少年ジャンプとユービーアイソフトがタッグ!『ファークライ3』の悪役「バース」が狂気に至るまでを描く読切マンガ公開

    少年ジャンプとユービーアイソフトがタッグ!『ファークライ3』の悪役「バース」が狂気に至るまでを描く読切マンガ公開

  2. 脚にはチェーンソー腕にはロケラン!高速アクションFPS『TURBO OVERKILL』ゲームプレイ映像

    脚にはチェーンソー腕にはロケラン!高速アクションFPS『TURBO OVERKILL』ゲームプレイ映像

  3. ゲームの雰囲気そのままの『Cuphead』立体アニメーション装置がオーストラリアの博物館に登場

    ゲームの雰囲気そのままの『Cuphead』立体アニメーション装置がオーストラリアの博物館に登場

  4. 様々なお茶を生産しよう! 茶園管理シム『Two Leaves and a bud』Steam早期アクセス開始

  5. 好きなアバターでヴァイキングサバイバルを楽しもう!『Valheim』でVRMモデルを利用できるModが配布中

  6. 人間の皮を被った殺人ロボットを探せ!宇宙客船人狼『First Class Trouble』早期アクセス開始

  7. ハリウッド映画版『ボーダーランズ』にジャニナ・ガヴァンカーが出演―ゲーム本編には登場しない新キャラクター役

  8. 『ストリートファイター』キャラが英語の教科書に!0フレで“公式オッケー”する事態に「凄い」「時代は変わった」と好意的な反応

  9. 人気ストリーマーのStylishNoob氏、DeToNator脱退を発表―今後はフリーとして活動

  10. 『Team Fortress 2』コミュニティPvEイベント「Digital Directive」開催! 手強いロボット軍団に立ち向かえ

アクセスランキングをもっと見る

page top