『モンハンライズ』ヤツカダキのラフ画&初期案が公開!ありえたかもしれない“ユメカワゴスロリ風”は必見 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンハンライズ』ヤツカダキのラフ画&初期案が公開!ありえたかもしれない“ユメカワゴスロリ風”は必見

『モンハンライズ』での初登場モンスター「ヤツカダキ」。開発中は「ジョロウグモ」と呼ばれていたようで、興味深い初期案などを確認できます。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『モンハンライズ』ヤツカダキのラフ画&初期案が公開!ありえたかもしれない“ユメカワゴスロリ風”は必見
  • 『モンハンライズ』ヤツカダキのラフ画&初期案が公開!ありえたかもしれない“ユメカワゴスロリ風”は必見


カプコンが手掛けるニンテンドースイッチ向けハンティングACT『モンスターハンターライズ』。本作での初登場モンスター「ヤツカダキ」について、そのラフ画や初期案が公開されました。


ヤツカダキは「妃蜘蛛(きさきぐも)」の別名を持つ、全身に糸を巻き付けた白無垢のような姿が特徴的なモンスター。いずれも蜘蛛のような見た目をした「鋏角種」の1種で、その蜘蛛らしさは初期案からも伝わってきます。





開発中は「ジョロウグモ」と呼ばれていたようで、腹部を強調した「提灯ジョロウグモ」、蝶々のような妖艶さを感じる「ユメカワゴスロリジョロウグモ」、ツケヒバキの統制に重きを置いた「女帝ジョロウグモ」などの案が出ていた模様。








製品版では、それぞれの案を活かしたモンスターになっていますね。ヤツカダキ装備がウェディングドレス風なのも、「ユメカワゴスロリジョロウグモ」の要素が入っているからだと思えてきます。ありえたかもしれない「ヤツカダキ」の姿、この機会にチェックしておきましょう。



《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

    『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  2. 「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

    「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

  3. 『モンハンライズ』オトモアイルーをキュートな「ツキノ」に変身させよう!『モンハンストーリーズ2』コラボクエスト配信開始

    『モンハンライズ』オトモアイルーをキュートな「ツキノ」に変身させよう!『モンハンストーリーズ2』コラボクエスト配信開始

  4. 『FF』シリーズスタッフ携わる王道RPG『アストリア アセンディング』登場人物と戦闘にフォーカスした最新トレイラー公開!

  5. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【5月31日】―「ゲオアプリ」の抽選販売が幕開け、6月3日まで受付中

  6. オープンワールドサバイバル『Rust』のPS4/Xbox One版が海外発売―国内版は6月発売

  7. 『サイバーパンク2077』PSストアでの配信が6月21日に再開―異例の配信停止から半年余りで【UPDATE】

  8. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  9. アクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』60FPSや3Dオーディオに対応するXbox Series X|S版が現地時間7月6日リリース

  10. 『ポケモンユナイト』スイッチ版が基本プレイ無料で7月配信決定!6月24日より誰でも参加可能なネットワークテスト開催

アクセスランキングをもっと見る

page top