Razer「Kaira X for PlayStation」や「BlackShark V2」の新色など10月29日に発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Razer「Kaira X for PlayStation」や「BlackShark V2」の新色など10月29日に発売

Razerは10月29日、ゲーミングヘッドホン「Kaira X for PlayStation」、「BlackShark V2 Pro (White)・BlackShark V2 X (Green)」の新色、Webカメラ「Kiyo X」を発売!

ゲーム機 周辺機器
Razer「Kaira X for PlayStation」や「BlackShark V2」の新色など10月29日に発売
  • Razer「Kaira X for PlayStation」や「BlackShark V2」の新色など10月29日に発売
  • Razer「Kaira X for PlayStation」や「BlackShark V2」の新色など10月29日に発売
  • Razer「Kaira X for PlayStation」や「BlackShark V2」の新色など10月29日に発売
  • Razer「Kaira X for PlayStation」や「BlackShark V2」の新色など10月29日に発売
  • Razer「Kaira X for PlayStation」や「BlackShark V2」の新色など10月29日に発売

Razerは、2021年10月29日(金)に新作ゲーミングヘッドセット「Kaira X for PlayStation」、新たなカラーバリエーションが加わる「BlackShark V2 Pro (White)・BlackShark V2 X (Green)」、Webカメラ「Kiyo X」を発売します。「Kaira X for PlayStation」は7,980円(税込)、「BlackShark V2 Pro」は22,800円(税込)、「BlackShark V2 X」は7,980円(税込)、Webカメラ「Kiyo X」は9,980円(税込)です。

新発売されるゲーミングデバイスの特徴

新発売各種ハード対応のゲーミングヘッドセット「Kaira X for PlayStation」

Kaira X for PlayStation」の大きな特徴は、「TriForce 50mmドライバー・HyperClear カーディオイドマイク・FlowKnit製メモリーフォームイヤークッション・プラットフォームを超えた互換性」の4つ。

TriForce 50mmドライバーとは、3つのドライバーを搭載しているかのように高音・中音・低音をそれぞれ調整できる新しい特許取得済みの設計の大型ドライバー。高音域をさらに豊かに低音域をさらにパワフルにしたクリアなサウンドが広がります。

最高の音声を集音しながらノイズキャンセリングを実現したマイクでは、取り外し可能で邪魔にならない設計となり、最適化されたマイクハウジングを備えているため、よりクリアかつ忠実に声を伝達します。さらにイヤークッションにも注目。通気性に優れた素材を採用しており、汗や肌の接触による熱の蓄積を最小限に抑えるだけでなく、ソフトなフォームの密度を強化することでヘッドセットの締め付け力を大幅に軽減しています。

4つ目の特徴である汎用性の高い互換性は、3.5mmジャックにより家庭用ゲーム機、PC、Mac、携帯ゲーム機やモバイルデバイスに対応。さまざまなデバイスでもこの商品1つで堪能できます。



BlackShark V2に新しいカラーバリエーションが発売

パフォーマンス重視のe-Sportsワイヤレスヘッドセットに新色が登場。「BlackShark V2 Pro」には女性ゲーマーを中心に人気の高いホワイト、「BlackShark V2 X」にはRazerのブランドカラーでもあるグリーンがラインアップされます。



フルHD配信を実現するUSB Webカメラ「Kiyo X」

ライブ配信者や実況者、そしてWeb会議などにも活躍するのがUSB Webカメラの「Kiyo X」です。優れた映像品質、カスタマイズ可能な設定、オートフォーカスなど、最高のコンテンツを作るためのすべての機能を備えています。

明瞭かつクリアで鮮明に、ユーザーのセットアップ環境と個性を高精細映像でとらえるフルHDクオリティーの画質で、720p 60fpsの高フレームレートに切り替えて超スムーズな映像を配信できます。さらに、常にユーザーにフォーカスを合わせる機能を備えているため、動いたり、位置を変えたりしてもぼやけることはありません。

また、Razer Synapse 3でオートフォーカスとマニュアルフォーカスを切り替えや、「さまざまな画像プリセットを選択・明るさ・コントラスト・彩度・ホワイトバランスの調整」など、自身のプロファイルの作成が可能。自分の環境などによって細やかに調整できるため、普段以上の活躍が期待できますね。




各デバイスの詳細については、製品ページ「Kaira X for PlayStationBlackShark V2 ProBlackShark V2 XKiyo X」よりご確認ください。

《マンボウ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『シティーズ:スカイライン』のVR版『Cities: VR』発表! 自分の街を隅々まで覗き込もう

    『シティーズ:スカイライン』のVR版『Cities: VR』発表! 自分の街を隅々まで覗き込もう

  2. 駅や観覧車でのプレイにぴったり?「Steam Deck」パッケージが公開―「コンパニオンキューブ」の姿も

    駅や観覧車でのプレイにぴったり?「Steam Deck」パッケージが公開―「コンパニオンキューブ」の姿も

  3. 迫りくるモンスターと戦うVR協力アクションFPS『After the Fall』PS VRで2021年夏発売―新トレイラーでは4人のヒーローを紹介

    迫りくるモンスターと戦うVR協力アクションFPS『After the Fall』PS VRで2021年夏発売―新トレイラーでは4人のヒーローを紹介

  4. ゲーム体験をより快適に『Recon Controller』予約開始─“既存の操作方法に限界を感じている”ゲーマー向けコントローラー

  5. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

  6. 映画「ゾンビランド」原作のVRアーケードシューター『Zombieland VR: Headshot Fever』海外2021年春発売―トレイラーもお目見え

  7. 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売

  8. 『Valheim』VR化Mod「VHVR」がモーションコントローラーに対応!より直感的な操作が可能に

  9. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」新モジュールで「ニンテンドウ64」に対応へ!

  10. 予約開始即完売のレトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」の更なる製造と転売対策が発表【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top