アメリカで『Roblox』への悪質行為を繰り返していた配信者に15万ドルの損害賠償支払いを命じる判決 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカで『Roblox』への悪質行為を繰り返していた配信者に15万ドルの損害賠償支払いを命じる判決

テロリストの脅威を示唆するような投稿でイベントが一時中止になるなど、さまざまな行動を繰り返していました。

ニュース ゲーム業界
アメリカで『Roblox』への悪質行為を繰り返していた配信者に15万ドルの損害賠償支払いを命じる判決
  • アメリカで『Roblox』への悪質行為を繰り返していた配信者に15万ドルの損害賠償支払いを命じる判決
  • アメリカで『Roblox』への悪質行為を繰り返していた配信者に15万ドルの損害賠償支払いを命じる判決

カリフォルニア連邦地方裁判所は、オンラインゲーム『Roblox』への妨害行為を行ったとして、YouTuberのBenjamin Robert Simon氏に損害賠償の支払いを命じる判決を言い渡しました。

「Ruben Sim」の名で知られるSimon氏は、ゲーム内でユーザーへの嫌がらせ、ヌードや特定人物などの写真をアップロードしようとするなどの悪質行為を繰り返し、自身のYouTubeチャンネルに投稿。開発スタッフへ対する悪意ある発言、フォーラムで開発者になりすますなどの行動も報告されています。ゲームから何度もアクセス禁止を受けていたものの、さまざまな方法で回避しながら繰り返していました。

2021年10月には、イベント「Roblox Developers Conference 2021」でテロリストによる脅威を示唆する投稿で、一時的にイベントが中止する騒ぎに。同年11月にゲームの開発・運営を行うRoblox CorporationがSimon氏を訴えていました。

判決では、Simon氏に対して15万ドルの損害賠償の支払いのほか、開発スタジオや関係者の住居から周囲100フィートへ近づくこと、ゲームへアクセスすることの禁止などを命じています


《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ロボゲーファン必見?ミッション40以上&フルボイスのメカゲーが開発中!低価格での販売を予定

    ロボゲーファン必見?ミッション40以上&フルボイスのメカゲーが開発中!低価格での販売を予定

  2. 『モンスターハンターライズ』PS/Xboxコンソール版とWindows版が電撃発表、新機能を追加して2023年1月配信!GamePassでも発売初日から提供

    『モンスターハンターライズ』PS/Xboxコンソール版とWindows版が電撃発表、新機能を追加して2023年1月配信!GamePassでも発売初日から提供

  3. 石器時代を舞台にした新作オープンワールドサバイバルゲーム『Primitive』発表!

    石器時代を舞台にした新作オープンワールドサバイバルゲーム『Primitive』発表!

  4. 『ディアブロ IV』にも関わるBlizzardの品質管理チーム、Activision Blizzard傘下2番目の労働組合を結成

  5. ソニーとMS、ともに自社ゲームサブスクの乗り入れを断られていたことが判明

  6. 『ポケモン』ゲームフリーク開発の『ソリティ馬』新作と思われる商標が出願―「ソリティア」×「競馬」異色コラボな作品

  7. Amazonで「Meta Quest 2」を購入すると最大1万円ポイントバック!12月1日までお得な特別キャンペーン開催中

  8. 【コスプレ】『原神』夜幕甘雨が太陽の光で輝く美しさ!注目レイヤー・零崎沙耶【写真14枚】

  9. Steamで非常に好評の『Raft』ゲーム機版発売決定!イカダを広げて海をゆく一味違うサバイバル

  10. 「一番くじ for PlayStation」が本日3日より発売!目玉は本物と見間違えるほどの出来のPS5型貯金箱

アクセスランキングをもっと見る

page top