チラズアートの2022年1作目『閉店事件』不気味な雰囲気のチラ見せ映像公開―リリースは3月19日 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

チラズアートの2022年1作目『閉店事件』不気味な雰囲気のチラ見せ映像公開―リリースは3月19日

カフェ舞台のジャパニーズホラーです。

ゲーム文化 インディーゲーム
チラズアートの2022年1作目『閉店事件』不気味な雰囲気のチラ見せ映像公開―リリースは3月19日
  • チラズアートの2022年1作目『閉店事件』不気味な雰囲気のチラ見せ映像公開―リリースは3月19日
  • チラズアートの2022年1作目『閉店事件』不気味な雰囲気のチラ見せ映像公開―リリースは3月19日
  • チラズアートの2022年1作目『閉店事件』不気味な雰囲気のチラ見せ映像公開―リリースは3月19日
  • チラズアートの2022年1作目『閉店事件』不気味な雰囲気のチラ見せ映像公開―リリースは3月19日

チラズアート(Chilla's Art)は、ジャパニーズホラー『The Closing Shift | 閉店事件』の短い映像を公開しました。

同社は『夜勤事件』『深夜放送』などのジャパニーズホラー映画にインスパイアされたホラーアドベンチャーを制作してきたデベロッパーであり、短い間隔で次々と新作をリリースすることでも知られます。Steamでは2021年だけで5作(Nyxtalesと共同制作の『Teke Teke - テケテケ』を含む)をリリースしており、本作はそんな同社の2022年第1作目となります。

本作はカフェが舞台となっており、閉店作業をする少女が主人公とされています。お馴染みのシステムであるオン/オフ可能なVHSエフェクトやPatreonでのサポーターに関するコンテンツなどは本作でも見られるようです。また発表当時はリリース日時は1月22日予定とされていましたが、その後変更され3月19日となっています。

『The Closing Shift | 閉店事件』はWindows向けにSteamにて3月19日にリリース予定です。


《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 全163タイトル中「悪い点をほとんど指摘できないゲーム」は?2024年前半metacritic“高評価ゲームランキング”発表

    全163タイトル中「悪い点をほとんど指摘できないゲーム」は?2024年前半metacritic“高評価ゲームランキング”発表

  2. 1~4人で遊べる『テラリア』のボードゲーム登場!「Terraria: The Board Game」Kickstarterにて支援者を受付中

    1~4人で遊べる『テラリア』のボードゲーム登場!「Terraria: The Board Game」Kickstarterにて支援者を受付中

  3. 『ELDEN RING』カンスト周回の最強全ボスはレベル1でもすべて倒せる―海外ストリーマー269時間に及ぶ死闘

    『ELDEN RING』カンスト周回の最強全ボスはレベル1でもすべて倒せる―海外ストリーマー269時間に及ぶ死闘

  4. あなたのSteamアカウントは「遺産」にはならない―ある海外ゲーマーの嘆き

  5. 闇のインターネットで成り上がれ!『DeepWeb Simulator』無料プロローグ版がSteamで配信

  6. 堀井雄二氏が「ドラクエの日」にコメント―『ドラクエ12』にも触れ、「鳥山明氏、すぎやまこういち氏の遺作に相応しいものを」と意気込みを語る

  7. プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

  8. スーパーマーケットのベルク、eスポーツチーム「FAV gaming」の冠スポンサーに就任

  9. 30%オフセールも実施!『鉄 砲 鍛冶 シ ュ ミ レ ー タ ー』新機能追加アップデートが配信

  10. 極寒世界を生き抜くオープンワールドサバイバルクラフト『Permafrost』発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top