【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」

『PUBG Mobile』『Muse Dash』で試用。気になる音ズレやサウンドの聞こえ方をチェックしてみました。

連載・特集 特集
【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」
  • 【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」
  • 【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」
  • 【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」
  • 【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」
  • 【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」
  • 【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」
  • 【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」
  • 【試用レポート】ROGの本格派ゲーミングイヤホン!バトロワから音ゲーまで遊べる「ROG CETRA TRUE WIRELESS」

Bluetoothという短距離通信規格のおかげで、我々の生活は非常に便利になりました。音楽を聴くためのイヤホンも、今やワイヤレスが当たり前。しかしこれがゲームプレイであればどうでしょうか? ゲームでは「音の遅延」は致命的な要素になるため、この分野では今でも有線イヤホンが主流です。中には「有線イヤホンでの利用をお勧めします」と断っているゲームタイトルもあるほど。

一方で、ゲーミングガジェットを手掛ける有名メーカーはワイヤレスイヤホンの開発と販売に力を入れるようになっています。今回はASUSのゲーミングブランドRepublic of Gamesの製品「ROG CETRA TRUE WIRELESS」が筆者の手元に届きましたので、これをレビューしてみましょう。

『PUBG Mobile』をプレイ!

ROGにとって、本製品が初めてのワイヤレスイヤホンとのこと。世間ではワイヤレスイヤホンが普及しているのに、なぜゲーマーの間では未だ有線なのか。それは冒頭に書いた通り、無線ではどうしても遅延が出てしまうからです。

「ゲームと音」は、極めて密接な関係と言えます。たとえばバトルロイヤル形式のシューターゲームでは、「敵がどこにいるのか」ということを音から察知しなければなりません。足音や銃声などがどこから発生しているのか、それをいち早く悟って敵を発見し、射撃します。基本的にシューターゲームは、先に敵を見つけた人が圧倒的有利な状況で戦うことができますので、対人型のFPS/TPSに親しんでいる方なら「音の重要性」は身に沁みて理解されていることでしょう。

というわけで、今回は筆者のAndroidスマホと「ROG CETRA TRUE WIRELESS」を接続して、『PUBG Mobile』をプレイしてみましょう。

『PUBG Mobile』は説明不要の世界的シューターゲーム。競技シーンも盛んで、各地で大会が開催されています。だからといってそこまでかしこまってプレイする必要もなく、30分ほどの空いた時間があればサクッとプレイすることも可能。シューターゲームはそのような手軽さもあるため、筆者としてはもっと一般に普及してほしいと考えていますが……。

それはさておき、「ROG CETRA TRUE WIRELESS」のパフォーマンスをじっくり観察してみましょう。アクティブ・ノイズ・キャンセリング機能を起動し、完全にゲームに没頭できる環境にしてしまいます。その出音から感じられた第一印象は、「半球体の空間」です。

自分の頭を中心に、音の発生源の広がりがまさに半球状に広がっている……と書けば適切でしょうか。ここはちょっとした広さのドームです。鳴り響く音はどこから沸き起こっているのか、そうしたことがゲーム内で発生する効果音からはっきりと分かります。

敵の存在を察知する

『PUBG Mobile』で敵を探す最も基本的な方法は「銃声の追跡」です。どこからか発生した銃声を、「どこからか」というままにせず正確に位置を特定する。それが生死を分けると言っても過言ではありません。それに「銃声が聞こえる」ということは自分以外の誰かが撃ち合っているということですから、上手く行けば弱っている他プレイヤーを討ち取ることもできます(いわゆる“漁夫る”)。

自分が「半球体の空間」にいるうちは、そうした情報を非常に容易に察知できます。そしてワイヤレスイヤホンで懸念される「音の遅延」も、全く感じられませんでした。もちろんワイヤレスである以上は絶対に遅延が生じているはずですが、ヒトの聴覚ではまるで察知できないレベルに収まっているということ。というわけで、勝ち残り!

いやー、やっぱりドン勝は気持ちいい! シューターゲームは手軽なeスポーツとして普及すべきものだということを、改めて実感しています。そして、ゲームと一般市民の距離がもっと近くなれば、「ROG CETRA TRUE WIRELESS」のようなワイヤレスガジェットもたくさん開発されるはず。この製品は「eスポーツの一般化」の先駆けとして、今後の流通が大いに期待できます。

音ゲーもプレイ可能!

さて、ここまで書いて筆者は編集部から「次はMuse Dashで試してみてください」と言われてしまいました。

『Muse Dash』は、いわゆる「音ゲー」です。このタイトルは有線イヤホンの使用を推奨していますが、無理もないでしょう。音ゲーは音の遅延があれば、プレイ自体が成立しなくなります。しかしここは「ROG CETRA TRUE WIRELESS」を使って、どこまでプレイできるか挑戦してみます。

筆者にとって『Muse Dash』は初めてなのですが、思ったよりもサクサクとプレイすることができました。いや、筆者は音ゲーは下手クソなのですが……。それでも「ROG CETRA TRUE WIRELESS」を使えばリズムに合わせてキーを押す動作が可能で、心配していた音ズレはまったく感じられません。

『Muse Dash』は使うキーを極力抑えた、誰でも楽しめる音ゲーです。かしこまらずに気軽にプレイできるゲームですが、「ROG CETRA TRUE WIRELESS」を使うことで「ティータイム感覚の音ゲープレイ」が実現します。


今回は「ゲームで利用できるワイヤレスイヤホン」という内容で記事を執筆し、実際に製品を使ってみました。

「ゲームをする時のイヤホンは有線か無線か」という議論は今もありますが、同時にワイヤレスイヤホンは僅か数年で長足の進化を遂げています。かつては動画を観る時ですら音ズレが発生するような代物でしたが、今や音ゲーがプレイできるほどの性能を発揮するようになりました。「ROG CETRA TRUE WIRELESS」はゲームプレイのワイヤレス化を確立するための分岐点と言うべき製品です。

「ROG CETRA TRUE WIRELESS」

  • 価格:15,480円 (税込・公式ストア

  • ヘッドフォン周波数特性:20Hz - 20,000Hz

  • ヘッドフォンインピーダンス:32ohm

  • ドライバー素材:ネオジム磁石

  • ドライバーサイズ:10 mm

  • マイク集音パターン:全指向性

  • マイク周波数特性:100Hz - 10,000Hz

  • ヘッドフォン感度:-38 dB

  • AIノイズキャンセリングマイク:なし

  • アクティブノイズキャンセリングe:対応

  • チャンネル:ステレオ






《澤田 真一》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top