ミュージカルACT『スペースチャンネル5』アメコミACT『コミックスゾーン』の映画化発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ミュージカルACT『スペースチャンネル5』アメコミACT『コミックスゾーン』の映画化発表

セガが米国メディア企業ピクチャースタートと合意しました。

ゲーム文化 レトロゲーム
ミュージカルACT『スペースチャンネル5』アメコミACT『コミックスゾーン』の映画化発表
  • ミュージカルACT『スペースチャンネル5』アメコミACT『コミックスゾーン』の映画化発表
  • ミュージカルACT『スペースチャンネル5』アメコミACT『コミックスゾーン』の映画化発表

セガは、同社のゲームソフト2作品の映画制作を米国メディア企業ピクチャースタートと合意したと発表しました。

発表された2作品の1作目はドリームキャスト向けに1999年発売のミュージカルアクション『スペースチャンネル5』。レトロフューチャーな世界を舞台に宇宙人とのダンスバトルが繰り広げられる同作の映画では、「ギャングバスターズ」の監督・脚本バリー・バトルズ氏と、「EXTRACTED(原題)」の監督・脚本ニル・パニリー氏が脚本を手掛けます。

2作目はメガドライブ向けに1995年発売のアクション『コミックスゾーン』。アメリカンコミック風の世界設定が斬新だった同作の映画は、エミー賞受賞のアニメ「ヤング・ジャスティス」や「ヒックとドラゴン」スピンオフ作品「Dragons: The Nine Realms」の脚本メイ・キャット氏が脚本担当です。

セガからは副社長内海州史氏が両作品の統括として、映画「ソニック・ザ・ムービー」のプロデューサー中原徹氏がプロデューサーとして参加します。また『スペースチャンネル5』の映画にはゲームディレクターの吉永匠氏、『コミックスゾーン』の映画にはゲームプロデューサーの下村一誠氏がそれぞれ参加予定であるとのことです。


Logicool G ゲーミングヘッドセット G335 G335WH 国内正規品
¥7,900
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【G-STAR 2022】『NIKKE』ラピのコスプレイヤーはクールビューティー!抜群のポージングで魅せる【写真14枚】

    【G-STAR 2022】『NIKKE』ラピのコスプレイヤーはクールビューティー!抜群のポージングで魅せる【写真14枚】

  2. 今年は約90本のゲームが手に入る!世界最大ゲームチャリティーイベント「Jingle Jam 2022」近日開催

    今年は約90本のゲームが手に入る!世界最大ゲームチャリティーイベント「Jingle Jam 2022」近日開催

  3. 2022年11月の「インディーゲーム」注目ニュースランキング!みんな狂った科学者になりたかった…?『Creature Lab』延期など

    2022年11月の「インディーゲーム」注目ニュースランキング!みんな狂った科学者になりたかった…?『Creature Lab』延期など

  4. 『龍が如く』桐生一馬が保温もバッチリなセラミック製カップで登場

  5. 現実と悪夢を行き来して家族の秘密を解き明かす一人称視点サイコホラー『HELP ME!』Kickstarter開始!

  6. 『Stardew Valley』亡くなった主人公のおじいさんを復活させるMod登場!ただしドデカい建築オブジェクトとして

  7. ロシアの『S.T.A.L.K.E.R.』愛好家がウクライナの破壊工作員として連邦保安庁に殺害された可能性が浮上

  8. 入手が大変すぎる武器…『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』リアルマネー絡むアンロック取引行為が横行

  9. 【G-STAR 2022】公式コスプレイヤー撮影会に振り切った『NIKKE』が大盛況!アリス、ラピ、ネオン、プリムら揃い踏み【写真69枚】

  10. ゲームキューブディスクの“正しい取り出し方”って知ってますか?20年以上を経たゲーム機の真実にあるゲーマーがついに気付く

アクセスランキングをもっと見る

page top