ドライビングサバイバル『Pacific Drive』発表!ミステリアスな「オリンピック立入禁止区域」を探索する【State of Play】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドライビングサバイバル『Pacific Drive』発表!ミステリアスな「オリンピック立入禁止区域」を探索する【State of Play】

車を駆って「オリンピック立入禁止区域」を探索だ!

家庭用ゲーム PS5
ドライビングサバイバル『Pacific Drive』発表!ミステリアスな「オリンピック立入禁止区域」を探索する【State of Play】
  • ドライビングサバイバル『Pacific Drive』発表!ミステリアスな「オリンピック立入禁止区域」を探索する【State of Play】
  • ドライビングサバイバル『Pacific Drive』発表!ミステリアスな「オリンピック立入禁止区域」を探索する【State of Play】

2022年9月14日に開催された「State of Play」。その配信内においてIronwood Studiosは、PS5/PC向け一人称ドライビングサバイバルゲーム『Pacific Drive』を発表しました。

映像では、隆起する地面や電気を発する謎の生物など怪現象を中心としたシーンや、様々な計器を搭載した車を用いて「オリンピック立入禁止区域」を目指して車を駆る様子を映しています。

『Pacific Drive』は2023年に発売予定です。


オクトパストラベラー2 -PS4
¥7,800
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン -PS5
¥6,820
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《G.Suzuki》

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

    『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

  2. 注意、心なしかフルーツの表情も意地悪そう…?PSストアに突如現れた『The Suika Game』は公式の『スイカゲーム』ではない―取材に対しAladdin X回答

    注意、心なしかフルーツの表情も意地悪そう…?PSストアに突如現れた『The Suika Game』は公式の『スイカゲーム』ではない―取材に対しAladdin X回答

  3. ツモ・ロンができなかったら引き返せ!スイッチ用ソフト『プチコン4』向け異変探し麻雀ゲーム『八連荘』公開中―体験版からもプレイ可能

    ツモ・ロンができなかったら引き返せ!スイッチ用ソフト『プチコン4』向け異変探し麻雀ゲーム『八連荘』公開中―体験版からもプレイ可能

  4. 『Killing Floor 3』は2025年3月までにリリース予定―Embracer Groupの報告書で判明

  5. 君はどれだけ知ってる?台湾マイナーメーカーのレトロアーケードゲー詰め合わせ『IGS Classic Arcade Collection』突如スイッチで配信開始

  6. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  7. “男の娘”ビビアンの性別はどうなった?リメイク版『ペーパーマリオRPG』発売に伴い、ファンの疑問が決着

  8. 『シティーズ:スカイライン』新世代機向けリマスター版『Cities: Skylines - Remastered』配信!

  9. 美少女SFアクション『Stellar Blade』PC版および続編の開発を計画中―DLC配信やコラボなどにも言及

  10. トラックシム&過酷環境サバイバルな『Alaskan Road Truckers: Highway Edition』国内PS/Xbox版7月11日発売決定!PC版の有料DLCも収録

アクセスランキングをもっと見る

page top