罪悪共鳴残酷RPG『Limbus Company』プレイヤーに同行する囚人たちのさまざまな“側面”が垣間見える最新PV公開!【TGS2022】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

罪悪共鳴残酷RPG『Limbus Company』プレイヤーに同行する囚人たちのさまざまな“側面”が垣間見える最新PV公開!【TGS2022】

PC(Windows 10)/iOS/Android向けに2022年冬配信予定です。

ニュース セール・無料配布
罪悪共鳴残酷RPG『Limbus Company』プレイヤーに同行する囚人たちのさまざまな“側面”が垣間見える最新PV公開!【TGS2022】
  • 罪悪共鳴残酷RPG『Limbus Company』プレイヤーに同行する囚人たちのさまざまな“側面”が垣間見える最新PV公開!【TGS2022】
  • 罪悪共鳴残酷RPG『Limbus Company』プレイヤーに同行する囚人たちのさまざまな“側面”が垣間見える最新PV公開!【TGS2022】
※配信映像の中から再生時間を指定して掲載しています


Project Moonは、開催中の「東京ゲームショウ2022」の公式配信番組にて、罪悪共鳴残酷RPG『Limbus Company』の最新PVを公開しました。

本作は『Lobotomy Corporation | Monster Management Simulation』『Library Of Ruina』を手がけたデベロッパーの第3作目となるRPG。プレイヤーは「Limbus Company」の管理人となり、12人の囚人を管理・育成しながら都市にある「ロボトミーコーポレーション」から黄金の枝を回収するのが目的です。

囚人を使用する戦いでは、ロボトミーコーポレーションの技術である“E.G.O”によるスキルを与えたり、無数の時限に存在する犯罪者の“人格”を借りて囚人へ与えることが可能です。また、それぞれの囚人が持つ物語を学んだり、交流して良好な関係を築くことも大切です。

公開されたPVでは、同社のこれまでの2作のタイトルに続いて『Limbus Company』のロゴが登場。本作に登場する囚人たちの、さまざまな側面が見られるようなセリフや演出などが散りばめられています。

『Limbus Company』は、PC(Windows 10)/iOS/Android向けに2022年冬配信予定。現在公式サイトでは、公式Twitterのフォロー数および公式YouTubeチャンネルの登録者数による事前登録キャンペーンも実施中です。なお、Steamでは『Lobotomy Corporation | Monster Management Simulation』『Library Of Ruina』の2作品が9月21日までセール中です。


Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)
¥5,000
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 米連邦取引委員会がマイクロソフトのアクティビジョン・ブリザード買収差し止め求め提訴―『Starfield』等根拠に

    米連邦取引委員会がマイクロソフトのアクティビジョン・ブリザード買収差し止め求め提訴―『Starfield』等根拠に

  2. セクシーな“背中”に魅せられて配信初週に60万人以上がプレイ!9割以上が男性という『勝利の女神:NIKKE』のユーザー数動向とは

    セクシーな“背中”に魅せられて配信初週に60万人以上がプレイ!9割以上が男性という『勝利の女神:NIKKE』のユーザー数動向とは

  3. 日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

    日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

  4. マイクロソフトのSteam版『CoD』発売約束は“必要なし”―Valveのゲイブ・ニューウェルが語る

  5. 今度は女性主人公!『Hades II』発表―高評価ローグライトACTの続編がついに【TGA2022】

  6. コミック調のグラフィックで大暴れ!アメコミ「ヘルボーイ」原作ACT『Mike Mignola's Hellboy Web of Wyrd』発表【TGA2022】

  7. コジマプロダクションから例の謎メッセージ…今回は「HOW」から「WHY」へ、12月9日のTGAに期待

  8. 「楽天」でニンテンドースイッチ(有機ELモデル)が、まさかの50%オフ!ただし3台限定、鬼畜を極めた“無理ゲー”状態に

  9. 新作発表間近!『ENDER LILIES』パブリッシャーがカウントダウンページ公開―背景画像やURLにヒントあり?

  10. 『クラッシュ・バンディクー』新作登場か?明日開催「The Game Awards」での新発表ほのめかす

アクセスランキングをもっと見る

page top