戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!

人類が絶滅の危機に瀕している過酷な地球で生き延びる。

ゲーム文化 インディーゲーム
戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!
  • 戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!
  • 戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!
  • 戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!
  • 戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!
  • 戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!
  • 戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!
  • 戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!
  • 戦闘が激しいオープンワールドSci-Fサバイバル『DYSTERRA』早期アクセス開始日決定!

Kakao GamesおよびReality MagiQは、ポストアポカリプスなSci-Fiサバイバルゲーム『DYSTERRA』の早期アクセス開始日が現地時間11月24日に決定したことを発表しました。

本作の舞台は人類が絶滅の危機に瀕している過酷な地球。ゲームプは略奪、クラフト、建築などの伝統的なサバイバル要素を備えるとともにダイナミックなFPSプレイで強化されており、リスクとリターンを伴う手に汗握る体験を約束。また、極限の競争と成長を求めるプレイヤーには激しいPvPサーバーが、協力的な体験を好むプレイヤーにはPvEサーバーが用意されているとのこと。

Terrafire and Landmark

テラファイアが噴出したエリアは消滅します。プレイヤーは特殊な拠点で協力し合いながらテラファイアを発生を阻止できます。


Survival and Crafting

周囲環境から得られる資源を集め、生存に必要な衣服、武器、食べ物などを製作できます。動物から生肉を手に入れたり、クズ鉄やネジなどの材料でグリルを作って食材を調理することも可能です。生存のためには暑さ、寒さ、放射能被ばく等の状態異常にかからないように体調を維持する必要があります。


Housing Construction

自分だけのシェルターを建築し、生存に役立てましょう。16種の基本ハウジングパーツで建築できます。作業台、保管箱、グリル、タレットなどをシェルターに設置することで生存に欠かせない資源を生産し、外部の脅威から自身を守ることができます。


Battle and Location Events

FPS視点のバトルでは近接武器や銃器を使用できます。現代的な武器も入手できますが、研究設備を利用すれば未来型の武器を製作することも可能です。ランダムな位置に投下される補給品や未知の偵察兵との交戦、死角からプレイヤーを狙う暗殺者など…突発的に発生する様々なイベントを勝ち抜きましょう。

厳しいが大きな見返りのあるシングルプレイヤープレイも楽しめるという『DYSTERRA』はWindowsを対象にSteam配信予定です。


《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

    最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

  2. 「まるで実写のようだ」を超える真のリアル…!本当に“実写”を使ってしまったアドベンチャーゲーム3選

    「まるで実写のようだ」を超える真のリアル…!本当に“実写”を使ってしまったアドベンチャーゲーム3選

  3. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  4. 『Apex Legends』国際大会ALGSでコーチの“イス”に注目集まる―ただのパイプイスが、ほんのちょっとだけ良いイスになった

  5. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

  6. ドラマ版「The Last of Us」ビル役俳優が原作をプレイしない理由とは―約25年前最後に楽しんだのは『バンジョーとカズーイ』

  7. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  8. 『ドンキーコング』ギネス世界記録保持者のビリー・ミッチェルに新たな不正の疑い?「オリジナルと異なるレバーで操作を有利にしている」との指摘

  9. 水没都市でのんびり屋上生活を楽しむ『I Am Future』デモ版公開!

  10. アイテムの自動クラフトも可能になる『Rust』PC版アプデ「Industrial Update」配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top