ミヤビックスが「Steam Deck」専用保護フィルムを発売!液晶画面向けにはタイプの違う14種類が登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ミヤビックスが「Steam Deck」専用保護フィルムを発売!液晶画面向けにはタイプの違う14種類が登場

「高光沢タイプ」「キズ修復・耐指紋タイプ」など豊富な種類が用意されています。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
ミヤビックスが「Steam Deck」専用保護フィルムを発売!液晶画面向けにはタイプの違う14種類が登場
  • ミヤビックスが「Steam Deck」専用保護フィルムを発売!液晶画面向けにはタイプの違う14種類が登場
  • ミヤビックスが「Steam Deck」専用保護フィルムを発売!液晶画面向けにはタイプの違う14種類が登場

ミヤビックスは、Valveの携帯型ゲームデバイス「Steam Deck」向けの専用保護フィルム全15種類の販売を開始しました。

保護フィルムは液晶画面およびタッチパッド向けのもの。液晶画面向けの保護フィルムはそれぞれ「高光沢タイプ」「低反射タイプ」「衝撃吸収・抗菌/高光沢タイプ」など14種類が用意されていて、タイプによって価格が異なります。

製品は同社の運営する「Vis-a-Vis (ビザビ)」公式ショップ、および各種ネットショップ(Amazon/楽天市場)から購入可能。購入の際は、販売ページ内の商品説明や注意書きなどをご覧ください。

ついに国内向け出荷も始まった「Steam Deck」。必要を感じた場合は保護フィルムの導入も検討してみては?


《Mr.Katoh》

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 堀井雄二氏が「ドラクエの日」にコメント―『ドラクエ12』にも触れ、「鳥山明氏、すぎやまこういち氏の遺作に相応しいものを」と意気込みを語る

    堀井雄二氏が「ドラクエの日」にコメント―『ドラクエ12』にも触れ、「鳥山明氏、すぎやまこういち氏の遺作に相応しいものを」と意気込みを語る

  2. 「ユーザーを待たせるのは申し訳ない」桜井政博氏『カービィのエアライド』にてドルビーサラウンド不採用の理由明かす

    「ユーザーを待たせるのは申し訳ない」桜井政博氏『カービィのエアライド』にてドルビーサラウンド不採用の理由明かす

  3. チョロQ風ラリーレースゲーム『SuperSpec Rallycross』デモ版公開!可愛い車で爆走

    チョロQ風ラリーレースゲーム『SuperSpec Rallycross』デモ版公開!可愛い車で爆走

  4. 極寒世界を生き抜くオープンワールドサバイバルクラフト『Permafrost』発表!

  5. プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

  6. 今日は何の日?「ドラゴンクエストの日」!JRPGの偉大なる原点を振り返る

  7. 『TES』シリーズ初期作品の開発者らによる新作オープンワールドRPG『The Wayward Realms』Kickstarterが現地5月30日から開始

  8. 早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

  9. スーパーマーケットのベルク、eスポーツチーム「FAV gaming」の冠スポンサーに就任

  10. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

アクセスランキングをもっと見る

page top