『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も

公開された映像では、アメリカのシンガーソングライター・ericdoaの楽曲「one」のイントロから歌い出しまでが。ericdoaは『VALORANT』プレイヤーでもあり、今後の展開に注目が集まります。

ゲーム文化 eスポーツ
『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も
  • 『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も
  • 『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も
  • 『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も
  • 『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も
  • 『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も
  • 『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も
  • 『VALORANT』新エージェントはスペイン語話者?ブリムら“おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子も

タクティカルシューター『VALORANT』を運営するRiot Gamesは、公式サイトにて今後“新エージェント”を追加することを発表しました。公開された2本のティザー映像について、プレイヤーからは推測する声が様々あがっています。

◆3月5日に初公開!

公式サイトでは、3月5日(日)午前2時(日本時間)に開催される世界大会「2023 VCT LOCK//IN」にて、決戦が行われる前に新エージェントを初公開する予定であると発表しました。

◆レイナと知り合い?ハーバーの弟子?

公開されたティザー映像には、食べかけのハンバーガーに、ジェリービーンズのようなお菓子、紫色のジュースが…。

中央に置かれたスマートフォンには、他のエージェントたちがグループメッセージでやりとりする通知がきています。その一方で、レイナの発言からどうやらレイナと新エージェントは知り合いであることが推測できます。

また、2本目の映像ではより詳しい情報が確認できます。

新エージェントが持つスマホ画面には、リマインダー機能で「母ちゃんにタマレス買ってく」というおつかいのメモが。

「タマレス」とは、トウモロコシの粉を蒸し上げた、もっちりとした生地のなかに、味つけをした鶏肉が入った“メキシコ版のちまき”のこと。どうやら新エージェントは、レイナと同じメキシコ出身説が濃厚なよう。

プレイヤーからは「だからレイナと仲良さげだったのか!」「メキシコはスペイン語を話すし、まだいないスペイン系かな!?」などと期待を寄せる声が寄せられています。

ほかにも、スマホ画面には「コーチ🌊(波の絵文字)」から「明日のトレーニングは6時スタートだ。今度こそ忘れるなよ?」というメッセージ通知がきていることから、送り主は波を操るエージェント・ハーバーを連想させます。「今度こそ」ということは、以前トレーニングの予定をすっぽかしてしまったのでしょうか…。

ただ、最も注目すべきは、ブリムからの電話を9回も出ない”肝っ玉の据わりよう”です…!”おじさん組”をすっかり尻に敷いている様子が伝わってきます。

ちなみに、新エージェントが聴いている楽曲は、アメリカのシンガーソングライター・ericdoaの楽曲「one」。映像では、イントロから歌い出しまで収められていますが、これは未発表の楽曲。ericdoaもまたVALORANTプレイヤーであり、自身の「Twitch」でプレイする様子を配信していることから、今後の展開に注目が集まります。


ブリムやハーバーなど“おじさん組”をすっかり尻に敷いている新エージェント。ビジュアルやスキルはもちろん、そのキャラクターにも期待が高まります!


《神谷》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自分だけのディストピア未来都市を建設する『Dystopika』Steamで発売―目的も勝ち負けもない心地良い現実逃避であなたは幸せです

    自分だけのディストピア未来都市を建設する『Dystopika』Steamで発売―目的も勝ち負けもない心地良い現実逃避であなたは幸せです

  2. ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

    ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

  3. 戦略的なFPSバトルと没入感が楽しめるマルチプレイ脱出ホラー『Level Zero: Extraction』早期アクセス開始日決定!

    戦略的なFPSバトルと没入感が楽しめるマルチプレイ脱出ホラー『Level Zero: Extraction』早期アクセス開始日決定!

  4. 【メカスマインパクト】で「モスピーダ」「聖刻1092」「リューナイト」など多くの関連商品が発表!『スパロボ30』の「アルティメットダンクーガ」驚愕の追加合体ロボ設定も明らかに

  5. 2003年、のちのゲーム史を分けたかもしれない「残り開発期間12ヶ月」の判断―幻の旧『Fallout 3』開発中止の裏側を初代『Fallout』主要スタッフが明かす

  6. 30年の時を経て初のプラモデル化!SFC向けACT『超攻合神サーディオン』伝説の超攻アーマー「サーディオン」―森木靖泰氏監修

  7. “非常に好評”の単純作業ジオラマ作成シム『Diorama Builder』Steamにて正式リリース―ボクセルで表現されたミニチュアを心行くまで組み上げる

  8. 166時間ぶっ続けの配信で『エルデンリング』をクリアした海外ストリーマーがDLCに挑戦―気合いの入った予告映像も公開

  9. ハードコアPvEvPタクティカル脱出シューター『Project L33T』早期アクセス開始日決定!

  10. 神話の英雄が“車に変身”する協力型アクション弾幕ローグライク『Champion Shift』正式リリース!

アクセスランキングをもっと見る

page top