ビデオ店に連続殺人犯が忍び寄る…ローポリサバイバルホラーADV『Rewind Or Die』Steamストアページ公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ビデオ店に連続殺人犯が忍び寄る…ローポリサバイバルホラーADV『Rewind Or Die』Steamストアページ公開

ショップ店員として仕事をこなしながら、徘徊する恐ろしいシリアルキラーから生き延びるレトロなサバイバルホラーADV。

PC Windows
ビデオ店に連続殺人犯が忍び寄る…ローポリサバイバルホラーADV『Rewind Or Die』Steamストアページ公開
  • ビデオ店に連続殺人犯が忍び寄る…ローポリサバイバルホラーADV『Rewind Or Die』Steamストアページ公開
  • ビデオ店に連続殺人犯が忍び寄る…ローポリサバイバルホラーADV『Rewind Or Die』Steamストアページ公開
  • ビデオ店に連続殺人犯が忍び寄る…ローポリサバイバルホラーADV『Rewind Or Die』Steamストアページ公開
  • ビデオ店に連続殺人犯が忍び寄る…ローポリサバイバルホラーADV『Rewind Or Die』Steamストアページ公開
  • ビデオ店に連続殺人犯が忍び寄る…ローポリサバイバルホラーADV『Rewind Or Die』Steamストアページ公開

Torture Star VideoはデベロッパーComp-3 Interactiveが手がけるスプラッターホラーADV『Rewind Or Die』をPC(Steam)向けに発表し、ストアページを公開しました。

本作は、PS1風のローポリゴンで描かれた一人称視点のサバイバルホラーアドベンチャー。プレイヤーは90年代を彷彿とさせるレトロなレンタルビデオショップで、怒れる客や上司へ適切な対処をおこなう事や、店内を清潔に保ったりするなどショップ店員として日常をこなしながら、付近を徘徊する不気味で恐ろしい連続殺人鬼から生き延びていきます。

公開されたトレイラーの前半は、一見平和そうなビデオショップの様子や不気味な存在の姿が、荒々しくも雰囲気のあるローポリゴンテクスチャーで描写されています。後半では、一気に血なまぐさいシーンに変わり、銃器を使ったシリアルキラーとの戦闘、パズルの謎解きやアイテム画面などを確認できます。

特徴

  • 90年代のVHSショップを彷彿とさせるレトロなUK設定

  • フルボイスの頼りない同僚たち!

  • 圧倒的なゴア表現

  • 血にまみれた不快な環境。

  • 難解でやりがいのあるパズル。

  • 2つのエンディング...そして秘密...?

  • ユニークで恐ろしい敵のデザイン

  • ダークなコメディー要素

  • アンロック可能なキャラクタービューアモデル

連続殺人鬼から生き延びるローポリサバイバルホラーADV『Rewind Or Die』はPC(Steam)向けに近日登場予定です。




《DOOMKID》

心霊系雑食ゲーマー DOOMKID

1986年1月、広島県生まれ。「怖いもの」の原体験は小学生の時に見ていた「あなたの知らない世界」や当時盛んに放映されていた心霊系番組。小学生時に「バイオハザード」「Dの食卓」、中学生時に「サイレントヒル」でホラーゲームの洗礼を受け、以後このジャンルの虜となる。京都の某大学に入学後、坂口安吾や中島らもにどっぷり影響を受け、無頼派作家を志し退廃的生活(ゲーム三昧)を送る。その後紆余曲折を経て地元にて就職し、積みゲーを崩したり映像制作、ビートメイクなど様々な活動を展開中。HIPHOPとローポリをこよなく愛する。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Stardew Valley』DLCやアプデに「決して課金しない」と意思表明―「誓いを破ったらキャプチャ画像で恥をかかせてください」

    『Stardew Valley』DLCやアプデに「決して課金しない」と意思表明―「誓いを破ったらキャプチャ画像で恥をかかせてください」

  2. 「GeForce RTX 4000番台」GPUにて粗悪なサーマルペースト使用の報告―急速な劣化に伴う排熱不良などの原因に

    「GeForce RTX 4000番台」GPUにて粗悪なサーマルペースト使用の報告―急速な劣化に伴う排熱不良などの原因に

  3. 悪夢と化した島で生き延びるオープンワールドサバイバルホラー『Vorax』早期アクセス開始!

    悪夢と化した島で生き延びるオープンワールドサバイバルホラー『Vorax』早期アクセス開始!

  4. 協力プレイ対応SFホラー『InfestStation』早期アクセス開始!異次元の存在に侵食された廃宇宙船に乗り込み任務達成を目指す

  5. 汚染された研究所に潜入するサバイバルホラー『PATHOGEN X』リリース!様々な武器を使いこなしミュータントと対峙

  6. 『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

  7. 『スト6』で描かれる「テリー」を見よ!最新映像で「バーンナックル」や「OK!」の勝利ポーズがお披露目

  8. 『黄金の太陽』桜庭統氏や『天地創造』曳地正則氏も楽曲参加!GBA風JRPG『タコの秘密』キックスターターキャンペーン実施中

  9. 『SEKIRO』から影響を受けたドット絵ACT『Legend of Parry King』ストアページ公開―パリィと回避を駆使して敵を完封

  10. SF宇宙探索ゲーム『No Man's Sky』Steamユーザーレビューの「好評」比率が80%を突破。リリース後約8年をかけてようやく到達

アクセスランキングをもっと見る

page top