『FF7R』でレノやルードの人間味がある部分を強く描いた狙いとは…?公式Twitterがその答えを紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF7R』でレノやルードの人間味がある部分を強く描いた狙いとは…?公式Twitterがその答えを紹介

「Scenario Staff Q&A」としてフィーラーやコルネオについての情報も過去には紹介されました。

家庭用ゲーム PS5
『FF7R』でレノやルードの人間味がある部分を強く描いた狙いとは…?公式Twitterがその答えを紹介
  • 『FF7R』でレノやルードの人間味がある部分を強く描いた狙いとは…?公式Twitterがその答えを紹介
  • 『FF7R』でレノやルードの人間味がある部分を強く描いた狙いとは…?公式Twitterがその答えを紹介

【注意】本記事では『ファイナルファンタジーVII リメイク』に関するネタバレが含まれます。未プレイの方は閲覧に際して注意してください。

スクウェア・エニックスは、RPG『ファイナルファンタジーVII リメイク(FINAL FANTASY VII REMAKE)』の「Scenario Staff Q&A」としてレノとルードの演出意図を公式Twitterアカウントにて紹介しています。

コンセプトは当初からあった

取り上げられている質問は「レノやルードが七番プレート落としに疑問を持つなど、彼らの人間味がある部分を強く描いた狙いを教えてください。」というもの。それに対して公式Twitterアカウントでは台本とあわせて回答が示されています。台本ではセリフだけでなくレノとルードの感情も記されているため、チャプター11の該当シーンでの演出が、2人が内心に抱える不満を表したものであったことがよくわかります。

回答部分では「神羅側のキャラクターもしっかり描くというコンセプトが当初からありました」とリメイク版においては初めから意図されていた演出であったことを明らかにしています。また人気キャラクターであったレノとルードを含むタークスの登場機会を増やしたという面もあったということです。

過去にはフィーラーやコルネオの情報も

本作においては物語を深掘りするような情報や開発の裏側が以前から公開されています。「Scenario Staff Q&A」としてはクラウドたちがフィーラーを視認できるようになった理由や、コルネオの個性付けについてなど紹介されてきました。


また公式サイトでは開発秘話ブログも公開されており、製品版で採用されなかった幻のティファパートについて明かされたこともありました。



『ファイナルファンタジーVII リメイク』および『ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード』はPS5/PS4/Windows(SteamEpic Games Store)にて販売中。またリメイク版3部作の2作目となる『ファイナルファンタジーVII リバース』も発表されています。



ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
¥5,100
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン -PS5
¥5,036
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 電波人間が基本無料で10年ぶりの復活!シリーズ初のマルチプレイ要素も加わる『New 電波人間のRPG FREE!』配信開始

    電波人間が基本無料で10年ぶりの復活!シリーズ初のマルチプレイ要素も加わる『New 電波人間のRPG FREE!』配信開始

  2. ゲームボーイアドバンス Nintendo Switch Onlineに『伝説のスタフィー』シリーズ3作が追加!懐かしのマリンアクションゲームが蘇る

    ゲームボーイアドバンス Nintendo Switch Onlineに『伝説のスタフィー』シリーズ3作が追加!懐かしのマリンアクションゲームが蘇る

  3. 『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

    『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

  4. “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

  5. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  6. 1980年代、美しい田舎で化物と対峙する和風ホラー『ウツロマユ - Hollow Cocoon -』スイッチ版が7月25日に発売決定!

  7. シリーズ最新作『New 電波人間のRPG FREE!』スイッチにて2024年中に基本無料で配信【Nintendo Direct 2024.2.21】

  8. デッドプールが『マーベル ミッドナイト・サンズ』に殴り込むDLC「The Good, The Bad, and The Undead」現地時間1月26日リリース!

  9. 『FF7リバース』表記不備のあったディスクの交換対応が開始へ―「プレイ」と「インストール」のレーベルが発売当時は逆に

  10. 剣と魔法でアルプス山脈を探索!社会人生活に疲れた司法修習生のアクションRPG『ヒンターベルクのダンジョン』Xbox/PC向けにリリース

アクセスランキングをもっと見る

page top