『Apex Legends』世界大会「ALGS Year3 Championship」が開幕…FNATICなど日本勢に期待かかる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Apex Legends』世界大会「ALGS Year3 Championship」が開幕…FNATICなど日本勢に期待かかる

初戦でいきなりFNATICがチャンピオンを獲得しています。

ゲーム文化 eスポーツ
『Apex Legends』世界大会「ALGS Year3 Championship」が開幕…FNATICなど日本勢に期待かかる
  • 『Apex Legends』世界大会「ALGS Year3 Championship」が開幕…FNATICなど日本勢に期待かかる
  • 『Apex Legends』世界大会「ALGS Year3 Championship」が開幕…FNATICなど日本勢に期待かかる
  • 『Apex Legends』世界大会「ALGS Year3 Championship」が開幕…FNATICなど日本勢に期待かかる

イギリス・バーミンガムにて『Apex Legends』の競技シーン「Apex Legends Global Series(ALGS)」における年間王者を決める戦い「ALGS Year3 Championship」が開幕しました。FNATICなど日本チームの活躍に期待がかかります。

◆FNATICやPULVEREXなど日本チームに期待かかる

9月6日(水)から9月10日(日)行われるこの大会では、これまでのALGSの獲得ポイント上位チームと、LCQ(最終予選)を勝ち上がった40チームが全世界から集結。日本が属するAPAC North地域から9チームが出場します。

なお、LCQで勝利したCrazy RaccoonはRas選手の兵役の影響を受け出場を辞退。Laugh Taleの名前で活動していたAREA310が繰り上げで出場しています。



APAC Northチーム
AREA310 (旧Laugh Tale)、NORTHEPTION、FNATIC、GANBARE OTOUSAN、PULVEREX、FC Destroy、RIDDLE ORDER、REALIZE、ENTER FORCE.36
AREA310 (旧Laugh Tale)

Crazy Raccoonの場所にはAREA310が入る

グループステージであるDay1・2では、4つに分けられたグループ同士が1グループ6マッチ戦います。Day3のブラケットステージでは、グループステージでの戦績によってウィナーズとルーザーズに振り分けられ、2度行われるルーザーズの試合にて下位合計20チームが敗退となります。

決勝戦であるDay4では、残った20チームがマッチポイント形式(一定のポイントを獲得したチームにマッチポイントが点灯、その後マッチポイント点灯チームがチャンピオンを取った時点で優勝となる)で行われます。

大会配信チャンネル
YouTube:https://www.youtube.com/@esports_rage6287
Twitch:https://www.twitch.tv/esports_rage
TikTok:https://tiktok.com/@esports_rage

開催日時(日本時間)
・Day1:9月6日(水)17:40 START
・Day2:9月7日(木)17:40 START
・Day3:9月8日(金)23:40 START
・Day4:9月9日(土)19:40 START
・Day5:9月10日(日)23:40 START

《Okano@RUGs》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

    森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

  2. 「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

    「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

  3. カスタムした車で隔離ゾーンを調査するドライビングサバイバルADV『Pacific Drive』日本語対応で配信開始!

    カスタムした車で隔離ゾーンを調査するドライビングサバイバルADV『Pacific Drive』日本語対応で配信開始!

  4. 発売当初の不評をはねのけた良ゲーを発掘せよ!「再評価されたタイトル」知ってる?―談議に花を咲かせる海外ゲーマーたち

  5. ゆったり園芸シム『ガーデンライフ:夢の庭をつくろう』Steam配信開始! 国内向けストーリートレイラーも公開

  6. 『シャニソン』が猫ミームをパロディ…にゃんにゃん冬優子の「ふゆミーム」、まさかの公式素材として配布へ

  7. PvPvPvE脱出ホラー『Level Zero: Extraction』ゲームプレイトレイラー公開! クローズドベータ開始日も決定

  8. 「ちなみに、犯人は…」リメイク版『オホーツクに消ゆ』発表で、堀井雄二氏が思い出を振り返るー「かに美味しかったなあ」

  9. 置くというより投げ込まれるグロッキーなクッパ…階段下ミームに『スーパーマリオ64』風CG駆使して応えた力作が注目集める

  10. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

アクセスランキングをもっと見る

page top