SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売

危険な超常現象や異形の存在を再現する部署の秘密を解き明かそう。

ゲーム文化 インディーゲーム
SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売
  • SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売
  • SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売
  • SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売
  • SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売
  • SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売
  • SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売
  • SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売
  • SCP財団の下級職員が人工の超常現象に挑む一人称視点ホラー『Go Home Annie』PC/コンソール向けに2024年発売

Nordcurrent LabsおよびMisfit Villageは、DreadXP主催のインディーホラーショーケース「Indie Horror Showcase 2023」において一人称視点ホラー新作『Go Home Annie』のトレイラーを公開しました。

SCP下級職員が人工の超常現象に挑む

本作ではプレイヤーは異形の存在を確保して収容し、一般市民を保護することを目的とした秘密組織「SCP財団」の下級職員アニーとなり、危険な超常現象や異形の存在を再現する部署でのテストに携わります。パズルを解いたり異形の存在と会話したりしながらいくつもの道を探索し、再現部門に隠された秘密を解き明かしていきます。

主な特徴

  • 奇妙な一人称視点ホラー体験
    ひねりの効いたゲームメカニクス:既存やオリジナルの異形の存在を駆使してパズルを解き、レベルをクリアしていこう。

  • 謎めいた施設を探索
    すべての場所がストーリーの結末を形作る、いくつもの道、秘密、選択肢を持つサンドボックスゲーム。

  • SCPの世界観に対する考察
    SCP財団のストーリーに馴染みがある人なら、きっと気に入るものがたくさんあるはず。特に人気のあるもの以外にも、既存のSCP財団の伝承の中のさまざまな隠れた秘宝に出会い、インタラクトすることが可能

フォトリアルなビジュアルも目を引く『Go Home Annie』はPC(Steam, GOG.com, Epic Gamesストア)/コンソール向けに発売予定です。

《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

    「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

  3. 日本ファルコム社長が明かす、2024年発売予定『界の軌跡』の最新情報!重要キーワードは宇宙軍基地、シリーズ歴代キャラも登場!?

    日本ファルコム社長が明かす、2024年発売予定『界の軌跡』の最新情報!重要キーワードは宇宙軍基地、シリーズ歴代キャラも登場!?

  4. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  5. 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

  6. 天才赤ちゃんゲーム開発者爆誕!?インディー開発者が投稿した1枚の写真が思わぬ大喜利に発展

  7. 【週刊トレハン】「歯ブラシでDOOMが動く」2024年2月25日~3月2日の秘宝はこれだ!

  8. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

  9. ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

  10. 『アーマードコア』シリーズより「オーメル TYPE-LAHIRE ステイシス」が豪華フルパッケージ仕様に!ゲーム内同様に機体のアセンブルを変更可能

アクセスランキングをもっと見る

page top