開発中新作『Marvel's Wolverine』情報流出も計画通り続行―サイバー攻撃に関しInsomniac Gamesが声明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発中新作『Marvel's Wolverine』情報流出も計画通り続行―サイバー攻撃に関しInsomniac Gamesが声明

PS5向けの『Marvel's Wolverine』に関する初期開発の詳細も含まれていることを認識しているとのこと。

ニュース ゲーム業界
開発中新作『Marvel's Wolverine』情報流出も計画通り続行―サイバー攻撃に関しInsomniac Gamesが声明
  • 開発中新作『Marvel's Wolverine』情報流出も計画通り続行―サイバー攻撃に関しInsomniac Gamesが声明
  • 開発中新作『Marvel's Wolverine』情報流出も計画通り続行―サイバー攻撃に関しInsomniac Gamesが声明

先日、『Marvel's Spider-Man』等を開発したソニー傘下のゲームスタジオInsomniac Gamesがサイバー攻撃の被害に遭ったことが確認されましたが、Insomniac Gamesが声明を出しました。


開発チームに与えた精神的な負担について悲しみと怒り

このサイバー攻撃では、社内従業員のパスポートといった個人情報や『Marvel's Spider-Man』出演声優のユーリ・ローウェンタール氏に関連する個人文書、現在開発中の新作『Marvel's Wolverine』のスクリーンショットやその他未発表のデータがハッキングされたとしていました。

今回の声明では、今回のサイバー攻撃に関して、開発チームに与えた精神的な負担について悲しみと怒りを感じていること、ここ数日間、お互いをサポートすることに集中してきたことが述べられています。さらに、盗まれたデータには従業員、元従業員、受託業者に属する個人情報、さらに、PS5向けの『Marvel's Wolverine』に関する初期開発の詳細も含まれていることを認識しているとしています。現在、どのようなデータが影響を与えたかを判断するために迅速に作業を続けているとのことです。

なお、『Marvel's Wolverine』の制作は初期段階にあり、計画通り続行されることも語られています。さらなる情報は、適切な時期が来次第、公式情報を共有するとのことです。


PlayStation 5 デジタル・エディション(CFI-2000B01)
¥59,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
PlayStation 5(CFI-2000A01)
¥66,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ベセスダ親会社の日本法人、ゼニマックス・アジア6月もって閉鎖か―人事部長の書き込みから浮上

    ベセスダ親会社の日本法人、ゼニマックス・アジア6月もって閉鎖か―人事部長の書き込みから浮上

  2. 『マインクラフト』生みの親Notch氏新作ローグライクダンジョン探索ゲーム『Levers and Chests』ボクセルアートが目を惹く新たなスクリーンショット公開

    『マインクラフト』生みの親Notch氏新作ローグライクダンジョン探索ゲーム『Levers and Chests』ボクセルアートが目を惹く新たなスクリーンショット公開

  3. 『Kerbal Space Program 2』開発元の行く末にやはり暗雲が…親会社CEOは閉鎖否定も社員のレイオフが開始へ

    『Kerbal Space Program 2』開発元の行く末にやはり暗雲が…親会社CEOは閉鎖否定も社員のレイオフが開始へ

  4. Steam“おま国”解禁の「ドラゴンボール」ゲーの同時接続プレイヤー数はその後……

  5. シリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops 6』最新実写トレイラー「The Truth Lies」公開!リリース初日にXbox Game Pass追加も決定

  6. 『真・女神転生 III Nocturne HD Remaster』Steam版が最安値の996円!魔界と化した東京を生き残れ

  7. 最大70%OFF!『ダンガンロンパ』『極限脱出』などのシリーズ作がセット&セールでコスパ抜群─アクションADVやSRPGもお買い得【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  8. もし“終わった”シリーズ作品を復活させられるなら……思い浮かべたものは?

  9. 99%以上減…ワーナーのスマブラ風格ゲー『MultiVersus』Steam版ピーク時同接数が過去最低に

  10. 「ゲームの主流を再定義する」なんて言ってない―『ラスアス』ニール・ドラックマン氏が海外ソニーインタビューの内容を否定

アクセスランキングをもっと見る

page top