『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】

『勝利の女神:NIKKE』の続編が早くも明らかに!? また本編では、「嘘じゃない」ゲーム内イベントを開催。

ゲーム文化 カルチャー
『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】
  • 『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】
  • 『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】
  • 『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】
  • 『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】
  • 『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】
  • 『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】
  • 『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】
  • 『勝利の女神:NIKKE』続編は3DSTGに決定!? プレイボリュームは2000時間で、リリースは20年以内【エイプリルフール】

iOS/Android/PC向けガンガールRPG『勝利の女神:NIKKE』の公式X(旧Twitter)にて、本作の続編となる『DEAD SPICY』が発表され、その映像がお披露目されました。

『勝利の女神:NIKKE』は、機械生命体「ラプチャー」の侵攻により人類が地下へと追われた時代、地上奪還の役目を担う少女型ヒューマノイド「ニケ」を率いて戦うSTGゲームです。

その正式サービス開始からもうじき1年半を迎えますが、早くも本作の続編が発表されました。その名も、『DEAD SPICY』。『勝利の女神:NIKKE』はカバー(リロード)とエイムを操作する2DSTGでしたが、『DEAD SPICY』の公開映像を見る限りでは3Dシューティングになる模様です。

発表と同時に公開された映像では、『勝利の女神:NIKKE』ではオペレータ―として活躍している「シフティー」が主人公に。3D空間でラプチャーと戦い、段ボール箱に隠れて移動し、素材を回収して「簡単な護身用の軽い武器」(どう見てもヘビーマシンガン)を作成するといった様子などを確認できました。『勝利の女神:NIKKE』のバトルは2Dだったので、ゲーム性も大きく変わっています。

この『DEAD SPICY』について、デベロッパーからのコメントも公開されており、その概要も明らかとなりました。物語の舞台は『勝利の女神:NIKKE』の4000年後で、プレイボリュームは2000時間、約1200種類のラプチャーを用意するとのこと。また、PCやコンソール、モバイルだけでなく、VRにAR、ホログラムとメタバース、果ては真空掃除機などがプラットフォームになる予定です。

そのボリュームと対応プラットフォームの多さから、「開発は順調に遅れています」「20年以内にはリリースできると予想」と述べており、新世代のゲームと出会うまでもう少し時間がかかりそうです。

……といった情報をまとめたところで、皆様もすでにお気づきのことと思いますが、今回発表された『DEAD SPICY』は本日4月1日に合わせたエイプリルフールのネタでした。少なくとも今のところは、この『DEAD SPICY』が制作される見通しはありません。

このエイプリルフールネタと、今回のためだけに作られた映像に込められた小ネタの多さから、「エイプリルフールに本気過ぎる」「メタルニケソリッド」「普通にやりたい」「本当に作って欲しい」「護身用の軽い武器でミニガンは選ばない」といった感想からツッコミまで、多くのユーザーが様々な反応を見せています。

『DEAD SPICY』は残念ながら映像とコメントだけのネタですが、『勝利の女神:NIKKE』のゲーム内では、「Liar's End」と題したエイプリルフールイベントが本当に実装されています。

(おそらくこのイベント限定で)プレイアブル化された「シュエン」が挑むバトルや、「嘘をついてはいけない」という教訓が得られる物語が楽しめるほか、ミッションをすべて達成するとイベント壁紙がもらえます。こちらは決して「嘘」ではないので、本イベントをしっかりとプレイしておきましょう。


なお、「Liar's End」の開催期間は4月4日の4時59分まで。また、ニケたちがSDキャラとなり出撃する演出やシュエンのロビー登場は、ひと足早い4月2日の4時59分まで。期間限定なので、いずれの要素もお見逃しなく。

(C)PROXIMA BETA PTE. LTD. (C)SHIFT UP CORP.


《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『スカイリム』最強キャラ・黒檀の戦士を爆速で倒すRTAが3年ぶり記録更新!わずかひと振り、12分足らずの旅で地に伏せる強者

    『スカイリム』最強キャラ・黒檀の戦士を爆速で倒すRTAが3年ぶり記録更新!わずかひと振り、12分足らずの旅で地に伏せる強者

  2. 『Apex Legends』ストリーマー「NIRU」が遂に競技シーンへ昇格!ALGS Year4 APAC North Split2参戦チームが出揃う

    『Apex Legends』ストリーマー「NIRU」が遂に競技シーンへ昇格!ALGS Year4 APAC North Split2参戦チームが出揃う

  3. 【コスプレ】『ニーア レプリカント/ゲシュタルト』発売記念!まるでCGのような完成度が神々しい…カイネ、ニーア、ヨナらまとめ【42枚】

    【コスプレ】『ニーア レプリカント/ゲシュタルト』発売記念!まるでCGのような完成度が神々しい…カイネ、ニーア、ヨナらまとめ【42枚】

  4. 目を奪われるほど美しい!…だけど住みたくはないゲームの世界は?黄金樹が印象的な『ELDEN RING』やネオン煌めく『サイバーパンク2077』が思い浮かぶ

  5. 実写ドラマ「フォールアウト」の"Vaultスーツ"はどのように作られたのか?決め手はイタリア産のとある生地だった―海外メディアが報じる

  6. あの狂気が再現…!映画「ジョーカー」の非公式オープンワールドゲーム映像が凄まじいクオリティ

  7. ドラマ「フォールアウト」で熱視線の“作中時系列”問題に新たな説が浮上。登場人物が「わざと嘘をついていたのかも」と初作開発者が語る

  8. クリアした…もう1周だ!終わってもすぐ2周目を遊びたくなるゲームたち

  9. 『DOOM II』ステージ1のRTA世界記録が25年ぶりに破られる―あっという間の4秒97、一瞬だけど偉大な進歩

  10. 自分のゲームプレイを見たがるゲームド素人の妻……どんなタイトルを見せればいいんだろう

アクセスランキングをもっと見る

page top