“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

XBLA向けに発表されていた時間操作2Dアクション『Super Time Force』がXbox Oneでも配信決定

December 06, 2013(Fri) 22:41 / by Round.D


スキタイのムスメ』(Superbrothers: Sword & Sworcery EP)や、Xbox One新作アドベンチャー『Below』の開発で知られるインディーデベロッパーのCapybara Gamesは、新たに2Dアクションタイトルの『Super Time Force』をXbox One向けに配信することを発表しました。

これまではXbox 360のXbox LIVE アーケード専用タイトルとして2013年のリリースが伝えられていた本作ですが、今回発表されたXbox One版のリリースに伴い、両バージョンとも2014年の発売となるようです。

8-bitスタイルのグラフィックを特徴としている『Super Time Force』は、時間操作の要素を取り入れた『魂斗羅』風のハードコアなシューティングアクションゲームで、今回公開された告知映像にはXbox Oneのホーム画面から本作を起動する様子が収められています。

開発のCapybara Gamesは、先日にXbox公式情報サイトのXbox Wireにて発表されたXbox Oneのインディー向けパブリッシングプログラム“ID@Xbox”にも参加しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

特集


評価の高いコメント

  • 2013年12月7日 01:30:09 ID: 41I5RXXNrhek
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    カピバラの会社ロゴかわいいな

  • 2013年12月7日 13:14:04 ID: 362VEEQQ/cL2
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    発売するという真実にすらたどり着けない・・・
    開発に終わりの無いのが「終わり」
    それがスーパータイムフォース・E・レクイエム

  • 2013年12月7日 13:10:18 ID: 4+dSHQxLHXlV
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    四角い爆発いいよね

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

no image