ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英セキュリティー研究者がCanon製プリンター上で『Doom』を起動させることに成功

ゲーム機 技術

英セキュリティー研究者がCanon製プリンター上で『Doom』を起動させることに成功
  • 英セキュリティー研究者がCanon製プリンター上で『Doom』を起動させることに成功
セキュリティー研究者のMichael Jordan氏が、Canonのワイヤレスプリンターをハックして初代『Doom』の起動に成功させたとBBCが報じています。

Jordan氏によると、このハッキングはインターネットに接続された身近なデバイスのセキュリティ問題へのデモンストレーションとして行ったとのことです。同氏はBBCに対し、「『Doom』が起動できる、これはコントロールできてしまうことの確かな証明です」と述べています。また、『Doom』のプログラムを走らせたのは、使用したプリンターが32bit Armプロセッサーと10Mbのメモリ、手頃なサイズの液晶スクリーンを搭載していた為、ちょうど良かったからだとも語っています。

余談ですが、コードは仕事の空き時間を使って数ヶ月間かけて書き上げたとのことで、かなりの労力を裂いたため、これ以上手を入れることはしないとしています。

このデモンストレーションの結果を受け、Canonは今後発売するプリンターに対策を施していくそうです。今回のデモンストレーションは、「インターネット・オブ・シングス(Internet of Things)」と呼ばれる、生活のあらゆるものがインターネットに接続するサービスや製品の構想に警鐘を鳴らすものという側面も持っています。

インターネット接続による利便性の向上とプライバシーや安全の保護の問題は、これからも企業とハッカーの競争の上に、技術と議論が積み重ねられていくのかもしれません。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 23 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『Dota 2』VR観戦が実装!SF映画さながらのライブ視聴デモ映像

    『Dota 2』VR観戦が実装!SF映画さながらのライブ視聴デモ映像

  2. 【開封レポ】「Oculus Rift」製品版が編集部にやってきた!セットアップ手順やゲームプレイを解説

    【開封レポ】「Oculus Rift」製品版が編集部にやってきた!セットアップ手順やゲームプレイを解説

  3. NVIDIAが海外向けに約12万円のPascal世代新型TITAN Xを発表―発売は8月2日

    NVIDIAが海外向けに約12万円のPascal世代新型TITAN Xを発表―発売は8月2日

  4. ドバイの大型室内テーマパークに『FF7』『バイオハザード』が登場!

  5. ネオ新宿が舞台のFPS『Raw Data』VR作品初のSteam売り上げ上位

  6. VR空間にマップや戦況を表示!『Dota 2』にVR観戦モードが登場か

  7. Steamコントローラーが50万台セールス達成!―最新アップデート情報も公開

  8. スペックや発売時期は?新型本体「PS4.5/PS 4K」の気になる噂まとめ【UPDATE】

  9. 「PlayStation VR」二次予約受付、各店舗の状況は?―ソニーストアは販売終了

  10. 海外改造マニアが伝説の任天堂版「PlayStation」を分解して解析!―修理して完全動作を目指す

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top