ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzard、日本語ローカライズに向けたスタッフを募集―日本市場に本格参入か

ニュース ゲーム業界

Blizzard、日本語ローカライズに向けたスタッフを募集―日本市場に本格参入か
  • Blizzard、日本語ローカライズに向けたスタッフを募集―日本市場に本格参入か
  • Blizzard、日本語ローカライズに向けたスタッフを募集―日本市場に本格参入か
Diablo III』や『Hearthstone』など人気タイトルを多く開発するBlizzard Entertainment。同社が日本語ローカライズを目的とする準プロジェクトマネージャーを募集しています。

準プロジェクトマネージャーには、日本のゲームコミュニティがローカライズに何を望んでいるかを理解していることが求められ、Blizzardタイトルの日本語化の推進や、外部委託されるローカライズ品質の管理、日本市場の開拓などの役割を任せられるようです。

求められるスキルは、同社のゲームで高レベルキャラクターを所持し、英語と日本語に堪能で、数年のローカライズ及びプロジェクト管理経験があることなど。勤務地はBlizzard本社のカリフォルニア州アーバインになります。

近年Blizzardタイトルで日本語化が行われているのは、スクウェア・エニックスより発売されたコンソール版『Diablo III』のみ。PCゲームにおいては『Warcraft III』を最後に日本語化は行われておらず、今回の動きは日本語化を待ち望んでいるファンに嬉しい報せとなったのではないでしょうか。

同社の最近のタイトルには、日本人プロプレイヤーも居る『Hearthstone』を始め、MOBAタイトルの『Heroes of the Storm』、現在開発中のマルチプレイシューター『Overwatch』があり、これらのタイトルを日本語環境でプレイできる日が来るのかもしれません。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 59 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に決定

    『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に決定

  2. 『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

    『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

  3. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

    神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  4. 『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

  5. 期待大!『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』主人公レイを紹介する最新映像

  6. 原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  9. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  10. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top