GDC 2014ニュースまとめ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 2014に関するニュースまとめ一覧

Irrational Gamesが『BioShock Infinite』のエリザベスに人間性を与える方法を説明 画像

Irrational Gamesが『BioShock Infinite』のエリザベスに人間性を与える方法を説明

GDC 2014でIrrational GamesのJohn Abercrombie氏が『BioShock Infinite』で最も重要視されたキャラクター、エリザベスの制作過程と「人間性」について語りましたRead more »

28
【GDC 2014】BungieのScott Shepherd氏が語る、『Destiny』のキャラクターが出来るまで 画像

【GDC 2014】BungieのScott Shepherd氏が語る、『Destiny』のキャラクターが出来るまで

GDC 2014でBungieのScott Shepherd氏が、新作『Destiny』のキャラクター作りについて講演を行い、どうすれば『Destiny』ファンの期待に応えられるか、過去の成功例を基に同作品内のキャラクター製作について語りました。Read more »

13
【GDC 2014】『私とOuya』Kellee Santiago氏が語る、ゲームとコミュニティーの関係 画像

【GDC 2014】『私とOuya』Kellee Santiago氏が語る、ゲームとコミュニティーの関係

GDC 2014にてOuyaのデベロッパーリレーション部長、Kellee Santiago氏が『私とOuya』という講演を行いました。Ouyaとは何か。なぜ期待しているのか。個人的な立場から語りました。Read more »

2
【GDC 2014】ヨコオタロウ氏が語るゲームシナリオの書き方。変わった人のための変わったゲーム 画像

【GDC 2014】ヨコオタロウ氏が語るゲームシナリオの書き方。変わった人のための変わったゲーム

GDC 2014の開催から4日、ドラッグオンドラグーンシリーズ、ニーアやDEMONS’ SCOREのディレクター、ヨコオタロウ氏が「Making Weird Games for Weird People」という講演を行いました。彼なりのゲームシナリオの書き方を結論から説明しました。Read more »

24
『Assassin's Creed IV: Black Flag』マルチ用無料マップ配信。Ubisoftが語るアイテム課金制の新たな将来像とは 画像

『Assassin's Creed IV: Black Flag』マルチ用無料マップ配信。Ubisoftが語るアイテム課金制の新たな将来像とは

今日のゲーム業界において幅広く普及したアイテム課金制ですが、追加コンテンツを小出しに販売していくだけがビジネスモデルではないと、Ubisoftのゲームディレクター、Damien Kieken氏はGDC 2014にて違った視点で切り崩しました。Read more »

9
【GDC 2014】DrinkBox Studiosが5年に渡るインディーズマーケティングの経験やノウハウを語る 画像

【GDC 2014】DrinkBox Studiosが5年に渡るインディーズマーケティングの経験やノウハウを語る

GDC 2014にてDrinkBox StudiosのChris McQuinn氏が5年間の苦労から学んだインディーズゲームマーケティングについて講演しました。Read more »

0
【GDC 2014】PS4基本無料タイトルの成績は? メーカー担当者が一堂に会して振り返り 画像

【GDC 2014】PS4基本無料タイトルの成績は? メーカー担当者が一堂に会して振り返り

気になる営業成績はどうだったのか? GDCで3月20日(現地時間)、SCEAがパネル「F2P on PlayStation -CAN IT WORK?」(プレステでF2P-機能したの?)で、その一端をあきらかにしました。Read more »

33
【GDC 2014】ディズニーや『FF』から影響を受けた『Child of Light』のアートデザイン 画像

【GDC 2014】ディズニーや『FF』から影響を受けた『Child of Light』のアートデザイン

GDCの「The Art of Child of Light」と題したセッションで、Patrick Plourde氏は『Child of Light』のアートスタイルの影響と挑戦を語りました。Read more »

1
【GDC 2014】最新開発キット「DK2」と、「タイムワープ」で遅延対策に挑むOculas Rift 画像

【GDC 2014】最新開発キット「DK2」と、「タイムワープ」で遅延対策に挑むOculas Rift

GDCの3月19日にはマイケル・アントノフ氏とネイト・ミッチェル氏が登壇し、「Working with the latest Oculas Rift Hardware and Software」と題した講演を行いました。Read more »

2
【GDC 2014】シムも

【GDC 2014】シムも"ながら動作"が可能に『ザ・シムズ4』が取り組むAIシステム

2014年秋に発売予定の『ザ・シムズ4』。発売はまだ先になりますが、GDC 3日目の17時よりEA/マクシスのPeter Ingebretson氏は「Concurrent Interactions in The Sims 4」と題して今回はじめて導入されるシムの「ながら動作」を実現したAIシステムについて講演しました。Read more »

7
【GDC 2014】震災がゲームを変えた、SCE JAPAN STUDIO『rain』ポストモーテム 画像

【GDC 2014】震災がゲームを変えた、SCE JAPAN STUDIO『rain』ポストモーテム

SCE JAPAN STUDIOが開発して昨年10月に発売された『rain』のポストモーテムが、GDC 4日目の午後、プロデューサーの鈴田健氏、ディレクターの池田佑基氏が登壇して行われました。Read more »

5
【GDC 2014】Xbox One『Forza Motorsport 5』で導入されたリアリティあるコース制作のための新技術 画像

【GDC 2014】Xbox One『Forza Motorsport 5』で導入されたリアリティあるコース制作のための新技術

次世代機が登場し、ビジュアル面でも求められる品質は大幅に向上しています。ハードウェア性能を引き出すデモンストレーションの一種に考えられることもあるレースゲームの場合は尚更です。Read more »

18
【GDC 2014】マイクロソフトのPhil Spencer氏が語る、VR、インディーズ、タイトル戦略 画像

【GDC 2014】マイクロソフトのPhil Spencer氏が語る、VR、インディーズ、タイトル戦略

GDC最終日の21日、「Xbox's Marc Whitten: Fireside Chat」と題するセッションが行われました。GamasutraのKris Graft編集長と暖炉を囲んだトークを繰り広げるという趣旨のもの。Read more »

9

もっと見る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top