Wiiの体験会に行ってきました 前編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiの体験会に行ってきました 前編

ニュース 最新ニュース


11月3日に名古屋で[url=http://www.nintendo.co.jp/n10/nww/index.html]Wiiの体験会[/url]が行われたので行って来ました。Wiiのソフトが実際に遊べるということでイベントには多くの人が来場し大賑わいでした。人気タイトルは長蛇の列で[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=124-10003]ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス[/url]等は会場に到着した時にはすでに受付を締め切っておりプレイできませんでしが、なんとか[b]バーチャルコンソール[/b]と[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=124-10008]コール オブ デューティ 3[/url]がプレイできたので感想をお伝えします。


まずはバーチャルコンソールの感想をお伝えします。試遊機のバーチャルコンソールにはFC・SFC・N64・MD・PCEの名作ソフトが入っており、処理落ちするというような事もなく実機と変わらぬ動作をしていました(N64は実機よりも多少画質が良くなってるように見えました)。

ゲームの操作ですが一部のゲーム以外は基本的にクラシックコントローラが必須です。N64は実機コントローラが特殊な形状だったのでクラシックコントローラでの操作には慣れが必要になると思います。またプレイ中ゲームは動いているのにコントローラが機能しないというトラブルがありましたが、Wii本体のリセットで解決したようです。

今後どれだけソフトを揃えられるかが鍵になってくると思いますが、過去のソフトがプレイできるということでレトロゲーマーの方にもWiiはオススメできるのではないでしょうか。コントローラのトラブルもありましたが些細なものなので今後改善されるでしょう。後編ではCall of Duty 3の感想をお伝えします。

[i]バーチャルコンソール[/i]過去の記事一覧
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  2. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

    『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  3. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

    『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  5. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  6. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

  7. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

  8. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  9. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  10. 『The Division 2』これまでに実施されたユービーアイ作品のβ版で最多登録者数を記録

アクセスランキングをもっと見る

page top