Wii体験会プロモーション映像3点 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii体験会プロモーション映像3点

11月3日に行われた、Wii体験会のゲームラインナップ映像が配信されています。Wiiの性能を体験するためでしょうか、アクション性の高いゲームが軒を並べています。今後、どういった方向でゲームを出していくかの指針を示す体験会となったようです。

家庭用ゲーム Wii








11月3日に行われた、Wii体験会のゲームラインナップ映像が配信されています。Wiiの性能を体験するためでしょうか、アクション性の高いゲームが軒を並べています。中でも注目されるのはゼルダの伝説 トワイライトプリンセスでしょう。この作品はゲームキューブ版と同時発売ということもあり、前人気も上々です。今後、どういった方向でゲームを出していくかの指針を示す体験会となったようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.nintendo.co.jp/n10/nww/wiisoft/index.html]Wii体験会タイトル一覧[/url])[/size]















《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

    『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  2. アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

    アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

  3. 賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

    賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

  4. ロックマンが波動拳?『ストリートファイターV』新コスチュームにリュウの「ロックマン」、さくらの「ロール」など

  5. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  6. 『フォートナイト』S7フレンドリーマッチに岡崎体育さんと三代目JSBのELLYさんが参戦!w-inds.橘慶太さんらも出場

  7. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  8. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  9. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  10. 祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

アクセスランキングをもっと見る

page top