Crystal Dynamicsが『トゥームレイダー』最新作の制作に着手 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crystal Dynamicsが『トゥームレイダー』最新作の制作に着手

ニュース 最新ニュース

Crystal Dynamicsにバトンタッチして今年リリースされた[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Tomb+Raider%3A+legend&kcatid=&x=0&y=0]Tomb Raider: Legend[/url]は、不評だった前作[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=The+Angel+of+Darkness&kcatid=&x=48&y=14]The Angel of Darkness[/url]で離れつつあったファンの心を再び捉えたと言っても間違いのない出来だったと言えます。今週、Eidosが明かした事実によれば、このCrystal Dynamicsが、Legendに続いて第8作目となるシリーズ最新作の制作にもう着手しているそうです。リリース時期は2008年7月以降、と気の遠くなるほど先の話ですが、全国のララ信者は、まず来年初め頃の発売が予想されるTomb Raider: Anniversaryを待ちましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/]GameSpot[/url])[/size]

トゥームレイダー過去の記事一覧
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  3. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

    『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  4. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  5. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  6. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  7. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

  8. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top