Wiiの本体を買った人は平均でソフト三本を購入。PS3は? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiの本体を買った人は平均でソフト三本を購入。PS3は?

今週はじめ、アメリカのゲーム販売店最大手であるGameStopが、PS3とWiiのソフト装着率(本体1台あたりに何本のソフトが売れたのかを示す指数)を一般公表しました。国内では、PS3のソフト装着率が一本以下になるというニュースもありましたが、アメリカではどういっ

ニュース 最新ニュース
IGNの[url=http://ps3.ign.com/articles/747/747098p1.html]記事[/url]より。今週はじめ、アメリカのゲーム販売店最大手であるGameStopが、PS3とWiiのソフト装着率(本体1台あたりに何本のソフトが売れたのかを示す指数)を一般公表しました。国内では、転売屋さんたちががんばりまくったおかげで、PS3のソフト装着率が一本以下になるというニュースもありメディアを騒がせていましたが、アメリカでは以下のようなデータになっています。



■各ハードのソフト装着率
[i]Sony PlayStation 3[/i]・・・[size=medium][b]1.5[/b]本[/size]
[i]Nintendo Wii[/i]・・・・・・[size=medium][b]3.0[/b]本[/size]

■各ハードで最も売れたソフト
[i]Sony PlayStation 3[/i]・・・[b]Madden NFL 07[/b] と [b]Resistance: Fall of Man[/b]
[i]Nintendo Wii[/i]・・・・・・[b]Legend of Zelda: Twilight Princess[/b] と [b]Red Steel[/b]

PS3に関して、北米ではさすがに装着率一本を切るということはなかったようですが、それでも1.5本とやや少ない印象。反対にWiiでは3本と、PS3の約2倍の数字が出ています。トップセラーは、ゼルダとWii Sportsかと思っていましたが、やっぱりアメリカではRed Steelが人気なんですね・・・。発売日に本体を購入するユーザーの大半は、根っからのゲーマーが多いのでしょうか。WiiのテレビCMに出てくるような普段ゲームをしない人たちは、まだ興味があっても様子見、という状態なのかもしれません。

※[b]更新情報[/b] 2006/11/25 0:10
北米版のWii本体は、Wii Sportsのソフトも同梱されているため(日本では別売り)、実質のトップセラー1位は、Wii Sportsということになるようです。
ご指摘をしてくださったしげるマニアさん、Thanks!

(C) 2006 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. Ninjaに並ぶ『フォートナイト』ストリーマー「Tfue」来日!12月17日午後1時から新宿でミートアップ開催

    Ninjaに並ぶ『フォートナイト』ストリーマー「Tfue」来日!12月17日午後1時から新宿でミートアップ開催

  2. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  3. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  4. VHS風ホラー『SEPTEMBER 1999』続編『DECEMBER 2000』発表! 実写のようなティーザー映像も

  5. カニエ・ウエストがNYにいる小島監督とのコンタクトを熱望、SNSで「今日会おう」

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 深海を探索するダイビングシム『Deep Diving Simulator』発表! いざ美しい水中世界へ…

  8. 新作サンドボックスRPG『Hytale』発表! 『マインクラフト』有名サーバーの運営者が開発

  9. Discordゲームストアの利益分配は「デベロッパー9割」に―セルフサービス式のゲーム登録サービス開始も

  10. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

アクセスランキングをもっと見る

page top