アジア版『あつまれ!ピニャータ』は日本語字幕&音声でプレイが可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アジア版『あつまれ!ピニャータ』は日本語字幕&音声でプレイが可能

ニュース 最新ニュース

Damegamerさんのニュースによれば、アジア版のあつまれ!ピニャータは、マルチランゲージ対応になっているため、本体の言語設定が日本語であれば日本語音声と字幕付きでプレイすることができるようです。



[quote]気が付いたら5時間ぐらいブッ通しでやってたぜ! シムシティみたいな感じで庭を整地して植物とかを植えてピニャータが登場する環境が整ったら新しいピニャータが登場する。食物連鎖のような感じで天敵のピニャータがいて喰われたりするし、植物も世話をするヘルパーを雇ったり品種改良などもできる。ピニャータの種類も予想以上に多くて奥が深い。アジア版は日本語字幕+音声なので説明書なしでも遊べます。[/quote]

びっくりです、国内版のリリースは2007年1月11日予定になっていますが、ひそかに中身は日本語化されていたんですね・・・マイクロソフトは1月まで本作を引き伸ばしてキッズのお年玉をターゲットにしていたり、なんて思ったりして。尚、GDEXオンラインストアでは、DVD特典付きの限定版が入荷しています。

あつまれ!ピニャータ過去の記事一覧
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

    『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  2. 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

    『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

  3. 「2017 Golden Joystick Awards」の投票受付が開始!―ノミネート作品リスト

    「2017 Golden Joystick Awards」の投票受付が開始!―ノミネート作品リスト

  4. デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か

  5. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  6. アダルト向けアドベンチャー『House Party』がSteamから一時削除―相次ぐ「ポルノ」通報を受け

  7. 【TGS 2016】『龍が如く6 命の詩。』開発の裏側に触れた名越稔洋氏のステージイベント開催

  8. 全DLC収録『Fallout 4: Game of the Year Edition』発表!海外で9月発売【UPDATE】

  9. ハードコアCo-opホラーFPS『GTFO』海外発表―元『PAYDAY』開発者新作

  10. 【TGS2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

アクセスランキングをもっと見る

page top