『Microsoft Xbox 360 Wireless Steering Wheel』発売中ですが、海外のみ・・ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Microsoft Xbox 360 Wireless Steering Wheel』発売中ですが、海外のみ・・

ニュース 最新ニュース

レーシングゲームの必需品であるホイールコントローラですが、以前より発表されていた[b]Microsoft Xbox 360 Wireless Steering Wheel[/b]が海外で発売されています。非常に高評価で、レースゲーマーなら一台は持っておきたい品です!


IGNのレビューによると、Xbox360本体との接続は当然無線によるもので、テーブルなどに固定するクランプが付属。膝に乗せてコントロールする姿勢でも非常に楽とのことです。また、ハンドル本体にはAC電源を供給しなくてはなりませんが、これはフォースフィードバックを実現するために必要とのこと。

フットペダルも空圧式ではなく油圧式になっているそうで、実車と同じ踏み込み具合のようです。他機種で出回っているハンドルコントローラのペダルより、加減の微調整はしっかり反映される構造です。アクセル・ブレーキは重要な部分ですので、これだけでも価値はありそう・・。

ワイヤレスヘッドセットとの併用は、マイクロソフト側の話では[b]すべて対応出来て使用可能[/b]と回答があったようです。徹底した造りになっている、として評価は10点満点中9点。IGNとしては珍しく高い評価となっています。

残念ながら日本での発売は、公式では未定となっていますが、海外では既に発売済み。海外通販サイトでも[b]ほとんどのサイトでバックオーダー状態[/b]となっています。現状でGDEXオンラインストアでも取り扱いはありません・・。しかし、北米Xbox360本体なども扱いがありますので、開始になり次第、このゲースパでお伝え致します。オンラインストアも要チェックですよ!
[size=x-small](ソース: [url=http://gear.ign.com/articles/747/747438p1.html]IGN[/url])[/size]

(C)Microsoft
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 2017年3月度のデジタルゲーム市場売上は前年比7%増、『ハースストーン』モバイル版は前月から倍増

    2017年3月度のデジタルゲーム市場売上は前年比7%増、『ハースストーン』モバイル版は前月から倍増

  2. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  3. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  4. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  5. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  6. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  7. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  8. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  9. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  10. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top